架空戦記小説一覧

126 1234
『こんにちは! 妙高型重巡洋艦の一番艦、妙高です! 妙高は今、コスタリカにあるプエルト・リモン鎮守府、長門様が率いる第五艦隊に所属しています。親友の高雄やちょっと変わった信濃、駆逐艦の峯風ちゃん、涼月ちゃん。頼れる仲間と一緒に、人々を守るため、人類の敵アイギスと日夜戦いを繰り広げています! 今日はちょっと変わった任務で――高雄、危ない!! え……? 長門様、どうして……?』 『我々人類は本当の意味で機械を操れてはいないのです。我々は常に計器で機械の状態を把握し、ボタンやレバーで間接的に制御している。だから私は、機械と人間とを直接に繋ぎ合わせ、五感のように機械を把握し、手足を動かすようにそれを動かせる、そんな方法を研究しているのです。東條参謀長殿、いかがですか?』 『マイン・フューラー(我が総統)、命令を。スターリンもチャーチルも、我が艦載機で雑作もなく殺してやりましょう。――え? どっちも殺さないで欲しい?』 『タヴァーリシ(同志)スターリン、御命令を。我らが祖国を侵す敵は全て、この私が殲滅いたします。――決して沈んではならない、ですか。無論、政治的に私が沈むわけにいかないことは――そういうことではない?』 『――船魄(せんぱく)。それは軍艦を自らの手足のように操る少女達。艦が肉体であるのなら、私達はその魂。艦そのものである私達が操る軍艦に、人間が対抗することは不可能に近いわ。人類が最初に手にした船魄は、日本がフィリピン沖海戦で投入した瑞鶴、つまり私ってわけ。私は日本を守るためアメリカと戦い、奴らから全てを奪ってやった。その代わりに何もかも失ったけど。この話、聞きたい?』  本作のメインテーマは、あくまで史実の地球を舞台とし、そこに船魄(せんぱく)という異物を投入したらどうなるのか、です。いわゆる艦船擬人化ものですが、特に軍艦や歴史の知識がなくとも楽しめるようにしてあります。もちろん知識があった方が楽しめることは違いないですが。  なお軍人がたくさん出て来ますが、船魄同士の関係に踏み込むことはありません。つまり船魄達の人間関係としては百合しかありませんので、ご安心もしくはご承知おきを。  少女たちの愛憎と謀略が絡まり合う、新感覚、リアル志向の艦船擬人化小説を是非お楽しみください  また作者のやる気に繋がるので、お気に入り登録や感想などお待ちしています。  毎日一話更新していきます。
24h.ポイント 476pt
小説 2,591 位 / 183,886件 キャラ文芸 24 位 / 4,386件
文字数 153,746 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.01
武田家滅亡に伴い、赴任先から故郷川中島に戻った春日信達。 新たな上司と揉め事を起こす国人衆を宥めすかし、 やっと落ち着きを取り戻した矢先。 本能寺の変の報せが。 弔い合戦を試みる森長可に恨みを晴らそうと不穏な動きを見せる国人衆。 そこに付け入る上杉景勝からの甘い誘い。 判断に困った春日信達は……。  小説家になろうと重複投稿しています。
24h.ポイント 604pt
小説 2,023 位 / 183,886件 歴史・時代 4 位 / 2,107件
文字数 7,392 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.14
この物語は中世ヨーロッパに似た世界でかつて繰り広げられた戦いとそこに生きた人達のはるか昔の物語である。 キルス歴一〇九一年。 それまでも何度か小競り合いのあったロマリア帝国とタスタニア王国はほんの些細ないざこざからついに戦争へ突入した。 互いに国の先端部分に位置する要塞都市を攻略出来ず一進一退の攻防が続けられ、それ以上動けない膠着状態に陥った。 そして四年後のキルス歴一〇九五年。 タスタニアと帝国にそれぞれ歴史を動かす事になる人物が登場する。 一人はティファニー・オブ・エヴァンス。 もう一人はセリア・フォン・フレーベル。 違う国に生まれて性格も全く正反対の二人が歴史の表舞台に登場して以降、国と歴史を変える存在となっていく。 心許せる優れた才能を持った盟友たちに恵まれてティファとセリアは運命に導かれるが如く激突する事となる。 ・時代設定は中世で西暦千から千二百年あたりとしています。 ただしそこは物語なので、一部それ以上に進んだ医学であったり遅れた兵器が出てきたりもします。 ・作中に一部差別用語を用いていますが、設定上のもので、特定の人たちを差別する意図は一切ありません。 ・あくまでも人間同士の戦いを描きたかったので、魔法、聖剣、怪獣、妖精などは一切出て来ません。 ・挿絵はwife labsという無料のソフトウエアを使い、自分のイメージに一番近い感じのキャラを作成しました。 この作品はノベルアッププラスと小説家になろうにも掲載させて頂いています。
24h.ポイント 207pt
小説 5,882 位 / 183,886件 ファンタジー 1,060 位 / 42,117件
文字数 128,790 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.21
4
SF 連載中 長編 R15
【書籍化決定 2024年秋頃発売】2032年、粒子加速器の事故によって、芦原蒼龍の魂は1901年の日本にタイムスリップしてしまい、高城蒼龍として生まれ変わる。 そして、天使リリエルより、このままではアルマゲドンで悪魔が勝利し、文明は衰退してしまうと告げられる。 タイムスリップは偶然なのか?それとも神の計画なのか? 蒼龍は、21世紀の技術によって、日本を導き、世界を救うことを決意するのだった。
24h.ポイント 1,107pt
小説 1,143 位 / 183,886件 SF 4 位 / 5,092件
文字数 737,540 最終更新日 2024.04.18 登録日 2023.08.12
空母信濃、それは大和型3番艦として建造されたものの戦術の変化により空母に改装され、一度も戦わず沈んだ巨艦である。 そんな信濃がもし、マリアナ沖海戦に間に合っていたらその後はどうなっていただろう。 この小説はそんな妄想を書き綴ったものです! 前作同じく、こんなことがあったらいいなと思いながら読んでいただけると幸いです!
24h.ポイント 404pt
小説 3,062 位 / 183,886件 歴史・時代 9 位 / 2,107件
文字数 76,989 最終更新日 2024.04.17 登録日 2023.11.18
6
歴史・時代 連載中 長編 R15
【第8回歴史時代小説大賞奨励賞受賞作品】  戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦国武将たちはもちろん、後代の歴史家の間でも評価の高い武将、武田典厩信繁。  永禄四年、武田信玄と強敵上杉輝虎とが雌雄を決する“第四次川中島合戦”に於いて討ち死にするはずだった彼は、家臣の必死の奮闘により、その命を拾う。  信繁の生存によって、甲斐武田家と日本が辿るべき歴史の流れは徐々にずれてゆく――。  この作品は、武田信繁というひとりの武将の生存によって、史実とは異なっていく戦国時代を書いた、大河if戦記である。 *ノベルアッププラス・小説家になろうにも、同内容の作品を掲載しております(一部差異あり)。
24h.ポイント 766pt
小説 1,596 位 / 183,886件 歴史・時代 3 位 / 2,107件
文字数 438,634 最終更新日 2024.04.15 登録日 2022.05.11
日本の前後我々の世界で三無事件と言うべきクーデター未遂事件が有ったがクーデターが成功し第三次世界大戦が西暦1970年代に起きた後の世界の日本の話である
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 大衆娯楽 5,617 位 / 5,617件
文字数 995 最終更新日 2024.04.08 登録日 2024.02.25
かの偉大なる皇帝アクセル一世は死んだ。のちに絶倫王と称される暴君ダリオンは、皇帝暗殺の首謀者オルスター卿を討ち取り、さらに皇太子アクセル二世を追放して権力を奪う。聖女フローディアのもとで育てられたクライオ王子は、暴君ダリオンを倒して玉座を取り戻すべく、集まった仲間たちとともに立ち上がる。
24h.ポイント 7pt
小説 35,822 位 / 183,886件 ファンタジー 5,668 位 / 42,117件
文字数 55,894 最終更新日 2024.04.07 登録日 2023.12.10
天正十年六月二日、本能寺にて織田信長、死す――。 明智光秀は、腹心の明智秀満の進言を受けて決起当初の腹案を変更し、ごく少勢による奇襲により信長の命を狙う策を敢行する。 その結果、本能寺の信長、そして妙覚寺の織田信忠は、抵抗の暇もなく首級を挙げられる。 両名の首級を四条河原にさらした光秀は、織田政権の崩壊を満天下に明らかとし、畿内にて急速に地歩を固めていく。 一方、近江国日野の所領にいた蒲生賦秀(のちの氏郷)は、信長の悲報を知るや、亡き信長の家族を伊勢国松ヶ島城の織田信雄の元に送り届けるべく安土城に迎えに走る。 だが、瀬田の唐橋を無傷で確保した明智秀満の軍勢が安土城に急速に迫ったため、女子供を連れての逃避行は不可能となる。 かくなる上は、戦うより他に道はなし。 信長の遺した安土城を舞台に、若き闘将・蒲生賦秀の活躍が始まる。
24h.ポイント 63pt
小説 13,036 位 / 183,886件 歴史・時代 60 位 / 2,107件
文字数 113,853 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.02.24
これは伝承と化した〈神の奇跡〉が失われ、銃火が騎士を淘汰した時代の物語。 滅びゆく大陸の覇権を巡って対立を続ける〈帝国〉と〈教会〉の戦争は、開戦から十二年が経過してなお続いていた。 戦争が終着点を見失う中、〈帝国〉の若き女王クリスティーナ一世は、戦死した父親の仇を討ち、大陸に真の秩序を取り戻すという大義名分を掲げ親征を開始した。 一方、〈帝国〉の侵攻により国家存亡の淵に立たされた〈教会〉は、信仰の導き手たる〈教会七聖女〉を戦場に担ぎ出し、国家の防衛を託す。その中の一人、第四聖女エルもまた、大陸の真の平和を願い戦場へと赴く。 自らの理想を叶えるべく覇道を突き進む女王と、戦争を止めるべく勇敢にも立ち上がる聖女……。愚か者たちは戦い続ける。誰がために、己のために……。そこに愛すべき無数の死が積み重なると理解しながら……。 すでに英雄はみな死に逝き、今や戦場には愚か者ばかりがのさばるのみ。 それでも戦いは終わらない。いずれ死が二人を別つまで……。 ----- *4人の視点人物による群像劇です。 *架空の世界を舞台としているため異世界ファンタジーに分類していますが、基本的に近世ヨーロッパの史観に基づいた世界です。魔法は過去の伝承程度に留まり、人間以外の異種族やモンスターは登場しません。 *前日譚『最後の騎士 〜第六聖女遠征の冬〜』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/61509528/12330394
24h.ポイント 7pt
小説 35,822 位 / 183,886件 ファンタジー 5,668 位 / 42,117件
文字数 65,186 最終更新日 2024.03.05 登録日 2023.01.31
11
ホラー 連載中 長編 R18
世界中〔日本含め〕は平和であった。 長年の長期頃からずっと平和で過ごしていた。 ところが・・・突如、街の中心が何が起きたのだ。 内陸部 町の中心部に謎の鋼鉄の人工物。 道路の中心にから巨大な塊が道路に塞がっていた。 その大きさは戦艦並み大きさであった。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ホラー 6,786 位 / 6,786件
文字数 7,310 最終更新日 2024.03.04 登録日 2023.12.16
12
SF 連載中 長編 R18
西暦1943年初頭、(1月〜4月の間)日本海軍の連合艦隊は、ミッドウェー島、ガダルカナル島、南太平洋など攻略…占領成功。 日本海軍は、残り敵アメリカ•イギリス連合軍の拠点 オーストラリア及びニュージーランドを攻略するため出撃した。 途中、渦巻きような嵐、遭遇…艦隊が渦巻きの嵐に入り、行方不明になった。 日本連合艦隊は、居たのは西暦1578年11月の戦国時代だった。
24h.ポイント 63pt
小説 13,036 位 / 183,886件 SF 104 位 / 5,092件
文字数 456,745 最終更新日 2024.02.27 登録日 2022.04.02
13
歴史・時代 連載中 長編 R15
実際の歴史では日本本土空襲・原爆投下・沖縄戦・特攻隊などと様々な悲劇と犠牲者を生んだ太平洋戦争(大東亜戦争) しかし、タイムスリップとかチート新兵器とか、そういう要素なしでもう少しその悲劇を防ぐか薄めるかして、尚且つある程度自主的に戦後の日本が変わっていく道はないか…アメリカ等連合国に対し「勝ちすぎず、程よく負けて和平する」ルートはあったのでは? そういう思いで書きました。 歴史時代小説大賞に参戦。 ご支援ありがとうございましたm(_ _)m また同時に「新訳 零戦戦記」も参戦しております。 こちらも宜しければお願い致します。 他の作品も お手隙の時にお気に入り登録、時々の閲覧いただければ幸いです。m(_ _)m
24h.ポイント 404pt
小説 3,062 位 / 183,886件 歴史・時代 9 位 / 2,107件
文字数 94,933 最終更新日 2024.02.21 登録日 2023.05.31
14
SF 連載中 長編
21世紀日本、東京に住む高校生新島新はある日の下校中車に跳ねられてしまう。何とか一命を取り止め、目を覚ました新島の眼前に広がっていた光景は1940年戦争直前の日本だった‼果たして新島はどうなってしまうのか!?物語の舞台は現代から戦前の日本へ。同時進行で進むもう一つの物語。
24h.ポイント 21pt
小説 24,626 位 / 183,886件 SF 158 位 / 5,092件
文字数 19,015 最終更新日 2024.02.18 登録日 2023.04.23
15
恋愛 完結 短編
 城から離れた農家の娘デイジーは、心優しい青年フィンに恋い焦がれていた。フィンはデイジーにプロポーズし、迎えに来ると言い残したものの、城は政変に巻き込まれ、デイジーがフィンと会うことはしばらくなかった。  しかし、日が過ぎてデイジーが城からの街道を見ると、フィンらしきものの姿が見える。  それはありし日のフィンの姿ではなかった。
24h.ポイント 14pt
小説 29,394 位 / 183,886件 恋愛 12,507 位 / 55,988件
文字数 7,190 最終更新日 2024.02.16 登録日 2024.02.16
一九四一年十二月八日。 日本海軍による真珠湾攻撃は成功裡に終わった。 さらなる戦果を求めて第二次攻撃を求める声に対し、南雲忠一司令は、歴史を覆す決断を下す。 「吉と出れば天啓、凶と出れば悪魔のささやき」と内心で呟きつつ……。
24h.ポイント 106pt
小説 9,230 位 / 183,886件 歴史・時代 39 位 / 2,107件
文字数 9,321 最終更新日 2024.02.04 登録日 2024.02.03
17
SF 連載中 長編 R18
時に西暦1942年6月の末期…日本海軍は激しい戦い中…着々っと太平洋戦線へ侵略していた。ミッドウェー…ウェック島…各地太平洋の各地の島を手に入れた。 しかし…突如……正体不明な艦隊が出現した。敵味方識別を関係無く攻撃を受けて敵味方も…各地の拠点を失い危機を恐れた。 その艦隊組織の名は『嵐の艦隊』を呼び・・・人類は恐れたのだ。 この艦隊は第二次世界大戦と同じ外形した艦船で塗装は不気味な漆黒に近い紫色の塗装した艦艇だった。 この作品は参考しているのは、『蒼き鋼のアルペジオ』に登場している敵【霧の艦隊】のモチーフをしています。
24h.ポイント 63pt
小説 13,036 位 / 183,886件 SF 104 位 / 5,092件
文字数 113,411 最終更新日 2023.12.24 登録日 2022.10.04
18
SF 完結 長編
日本海軍のエンジンを中心とする航空技術開発のやり直し 未来の知識を有する主人公が、海軍機の開発のメッカ、空技廠でエンジンを中心として、武装や防弾にも口出しして航空機の開発をやり直す。性能の良いエンジンができれば、必然的に航空機も優れた機体となる。加えて、日本が遅れていた電子機器も知識を生かして開発を加速してゆく。それらを利用して如何に海軍は戦ってゆくのか?未来の知識を基にして、どのような戦いが可能になるのか?航空機に関連する開発を中心とした物語。カクヨムにも投稿しています。
24h.ポイント 383pt
小説 3,235 位 / 183,886件 SF 16 位 / 5,092件
文字数 1,019,775 最終更新日 2023.12.21 登録日 2023.11.13
19
SF 連載中 短編 R18
やや短い短編の作品。 こんな作品が有ったらどうするような感じする作品を描いてみた。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 SF 5,092 位 / 5,092件
文字数 21,549 最終更新日 2023.12.18 登録日 2023.10.31
20
歴史・時代 連載中 長編 R18
西暦1941年、大型戦艦が館山沖に航行していた。 その戦艦の名は『石見』。 大和型戦艦のベースにした大型戦艦で新しい新鋭大型戦艦である。 この石見呼ぶ戦艦は…大和型戦艦の計画していた展開時に使用した物。 戦艦石見は大規模な艦隊集中決戦をする主力艦…大和型、改大和型…超大和型の遥かに満載した艦である。 表絵は、『艦つく』のゲームに登場する艦艇です。《他のユーザー艦と対決する時に撮影した写真です。》
24h.ポイント 85pt
小説 10,708 位 / 183,886件 歴史・時代 50 位 / 2,107件
文字数 93,872 最終更新日 2023.12.13 登録日 2023.05.08
21
ミステリー 連載中 長編 R18
時に西暦1942年以降頃…。 突如して正体不明の艦隊が出現。人類はその艦隊の事を恐れていたのだ。 人類はその艦隊はこうゆう事を呼んでいた…『悪雄艦隊』別名は、〔悪魔の艦隊〕と呼んだ。 残された海軍国は艦隊集結をした。海軍国では…日本 アメリカ イギリス オランダ オーストラリア ニュージーランド ナチスドイツ  イタリア フランス  中華民国 汪兆銘  満州国 ソビエトなど国が集結したのだ。 しかし…悪雄艦隊は世界各地に攻撃を受けて各地の大都市が破壊され町の中心部は殲滅。 なお…各国の各地に有る港町までも壊滅被害が受けたのであった。
24h.ポイント 85pt
小説 10,708 位 / 183,886件 ミステリー 103 位 / 4,155件
文字数 49,713 最終更新日 2023.12.08 登録日 2023.07.16
22
SF 完結 長編 R15
オンライン海戦ゲームをやっていて自称神さまを名乗る老人に過去へと飛ばされてしまった。 どうやらふと頭に浮かんだとおりに戦前海軍の艦艇設計に関わることになってしまったらしい。 ライバルはあの譲らない有名人。そんな場所で満足いく艦艇ツリーを構築して現世へと戻ることが今の使命となった訳だが、歴史を弄ると予期せぬアクシデントも起こるもので、史実に存在しなかった事態が起こって歴史自体も大幅改変不可避の情勢。これ、本当に帰れるんだよね? ※すでになろうで完結済みの小説です。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 SF 5,092 位 / 5,092件
文字数 52,690 最終更新日 2023.12.01 登録日 2023.11.12
二度の世界大戦を無事戦勝国として過ごすことに成功した大日本帝国。同盟国であるはずのドイツ第三帝国が敗北していることを考えたらそのさじ加減は奇跡的といえた。後に行われた国際裁判において白人種が今でも「復讐裁判」となじるそれは、その実白人種のみが断罪されたわけではないのだが、白人種に下った有罪判決が大多数に上ったことからそうなじる者が多いのだろう。だが、それはクリストバル・コロンからの歴史的経緯を考えれば自業自得といえた。 昭和十九年四月二日。ある人物が連合艦隊司令長官に着任した。その人物は、時の皇帝の弟であり、階級だけを見れば抜擢人事であったのだが誰も異を唱えることはなく、むしろその采配に感嘆の声をもらした。 その人物の名は宣仁、高松宮という雅号で知られる彼は皇室が最終兵器としてとっておいたといっても過言ではない秘蔵の人物であった。着任前の階級こそ大佐であったが、事実上の日本のトップ2である。誰が反対できようものか。 そして、まもなく史実は回天する。悪のはびこり今なお不正が当たり前のようにまかり通る一人種や少数の金持ちによる腐敗の世ではなく、神聖不可侵である善君達が差配しながらも、なお公平公正である、善が悪と罵られない、誰もに報いがある清く正しく美しい理想郷へと。 そう、すなわちアメリカ合衆国という傲慢不遜にして善を僭称する古今未曾有の悪徳企業ではなく、神聖不可侵な皇室を主軸に回る、正義そのものを体現しつつも奥ゆかしくそれを主張しない大日本帝国という国家が勝った世界へと。 ……少々前説が過ぎたが、本作品ではそこに至るまでの、すなわち大日本帝国がいかにして勝利したかを記したいと思う。 それでは。 とざいとーざい、語り手はそれがし、神前成潔、底本は大東亜戦記。 どなた様も何卒、ご堪能あれー…… ああ、草々。累計ポイントがそろそろ10万を突破するので、それを記念して一度大規模な増補改訂を予定しております。やっぱり、今のままでは文字数が余り多くはありませんし、第一書籍化する際には華の十万文字は越える必要があるようですからね。その際、此方にかぶせる形で公開するか別個枠を作って「改二」として公開するか、それとも同人誌などの自費出版という形で発表するかは、まだ未定では御座いますが。 なお、その際に「完結」を外すかどうかも、まだ未定で御座います。未定だらけながら、「このままでは突破は難しいか」と思っていた数字が見えてきたので、一度きちんと構えを作り直す必要があると思い、記載致しました。 →ひとまず、「改二」としてカクヨムに公開。向こうで試し刷りをしつつ、此方も近いうちに改訂を考えておきます。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 歴史・時代 2,107 位 / 2,107件
文字数 78,605 最終更新日 2023.11.29 登録日 2022.05.15
 魔法と精霊が生きる、アルフェリア大陸。そこでは、大陸全域に勢力を拡大せんとするフェルス帝国と、周辺諸国との争いが続いていた。   そんな国の1つ、海と山に囲まれた小国レーヴェ。帝国軍との交戦中、軍を指揮していた第二王子が突然倒れてしまい、レーヴェ軍は混乱に陥る。  同じ頃、別の場所では、悪しき精霊が封印された魔導書を封印しようとしていた魔術師が何者かに襲われ、魔術書を奪われてしまう事件が起きた。  事態を打開すべく、王子の近衛騎士と魔術師の弟子は出会う。交錯する陰謀と、王国の行方は――    二人の出会いが、世界の運命を動かしていく。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ファンタジー 42,117 位 / 42,117件
文字数 163,804 最終更新日 2023.11.22 登録日 2022.08.31
1929年に起こった世界恐慌。 日本はこの影響で不況に陥るが、大々的な植民地の開発や産業の重工業化によっていち早く不況から抜け出した。この功績を受け犬養毅首相は国民から熱烈に支持されていた。そして彼は社会改革と並行して秘密裏に軍備の拡張を開始していた。 激動の昭和時代。 皇国の行く末は旭日が輝く朝だろうか? それとも47の星が照らす夜だろうか? 趣味の範囲で書いているので違うところもあると思います。 こんなことがあったらいいな程度で見ていただくと幸いです
24h.ポイント 106pt
小説 9,230 位 / 183,886件 歴史・時代 39 位 / 2,107件
文字数 75,469 最終更新日 2023.11.11 登録日 2023.08.14
史実ではレイテ湾に向かう途上で沈んだ戦艦武蔵ですが、本作ではからくも生き残り、最終的に沖縄の海岸に座礁します。 海軍からは見捨てられた武蔵でしたが、戦力不足に悩む現地陸軍と手を握り沖縄防衛の中核となります。 無敵の要塞と化した武蔵は沖縄に来襲する連合軍を次々と撃破。その活躍は連合国の戦争計画を徐々に狂わせていきます。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 歴史・時代 2,107 位 / 2,107件
文字数 81,338 最終更新日 2023.10.25 登録日 2023.09.09
27
歴史・時代 連載中 長編 R15
大日本帝国海軍のほぼすべての戦力を出撃させ、挑んだレイテ沖海戦、それは日本最後の空母機動部隊を囮にアメリカ軍の輸送部隊を攻撃するというものだった。この海戦で主力艦艇のほぼすべてを失った。これにより、日本軍首脳部は本土決戦へと移っていく。日本艦隊を敗北させたアメリカ軍は本土攻撃の中継地点の為に硫黄島を攻略を開始した。しかし、アメリカ海兵隊が上陸を始めた時、支援と輸送船を護衛していたアメリカ第五艦隊が攻撃を受けった。それをしたのは、アメリカ軍が沈めたはずの艦艇ばかりの日本の連合艦隊だった。   この作品は個人的に日本がアメリカ軍に負けなかったらどうなっていたか、はたまた、別の世界から来た日本が敗北寸前の日本を救うと言う架空の戦記です。
24h.ポイント 170pt
小説 6,696 位 / 183,886件 歴史・時代 33 位 / 2,107件
文字数 86,396 最終更新日 2023.10.21 登録日 2018.04.21
異世界といっても、中世ではなく20世紀。 魔法はあるが物騒極まりない物ばかりだ。 ああ、クソッタレ── まあ、なんだ。 強いていうならば、大ライヒに栄光あれと。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ファンタジー 42,117 位 / 42,117件
文字数 2,537 最終更新日 2023.10.14 登録日 2023.10.14
29
歴史・時代 連載中 短編 R18
太平洋戦争初頭…。 日本海軍の連合艦隊は、ミッドウェー海戦とガダルカナル島の戦いで…大勝利をした。 そのため…艦隊決戦のハワイ諸島〜クリスマス島の間の海戦前日の日だった。 注意 ⚠︎  なお…この作品は、『超次元時空戰國艦隊』と関係がありません。共通点ありません ⚠︎
24h.ポイント 21pt
小説 24,626 位 / 183,886件 歴史・時代 143 位 / 2,107件
文字数 78,320 最終更新日 2023.10.09 登録日 2022.06.05
これは〈神の奇跡〉がついに一つの争いを終わらせたのちの物語。 長きに渡る〈帝国〉と〈教会〉の戦争終結後、かつて敵同士だった二人は出会った。二人は愛し合い、そして過去を捨てて旅に出た。 かつて〈東からの災厄〉により亡国と化し、見捨てられ、忘れられ、そして滅び去ったとされる地……。 強ければ生き、弱ければ死ぬ。終末に彩られた遥かなる地平線の果て、書に記された希望の一遍を目指し、二人は駆ける。 東へ……。共に進め。たとえこの地に未来がなくとも。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ファンタジー 42,117 位 / 42,117件
文字数 128,103 最終更新日 2023.10.02 登録日 2021.12.26
2023年2月24日ロシアのウクライナ侵攻の開始から一年たった。その日ロシアの極東地域で大きな動きがあった。それはロシア海軍太平洋艦隊が黒海艦隊の援助のために主力を引き連れてウラジオストクを離れた。それと同時に日本とアメリカを牽制する為にロシアは3つの種類の新しい極超音速ミサイルの発射実験を行った。そこで事故が起きた。それはこの事故によって発生した戦争の物語である。ただし3発も間違えた方向に飛ぶのは故意だと思われた。実際には事故だったがそもそも飛ばす場所をセッティングした将校は日本に向けて飛ばすようにセッティングをわざとしていた。これは太平洋艦隊の司令官の命令だ。司令官は黒海艦隊を支援するのが不服でこれを企んだのだ。ただ実際に戦争をするとは考えていなかったし過激な思想を持っていた為普通に海の上を進んでいた。 なろう、カクヨムでも連載しています。
24h.ポイント 21pt
小説 24,626 位 / 183,886件 歴史・時代 143 位 / 2,107件
文字数 29,964 最終更新日 2023.10.01 登録日 2023.08.02
32
歴史・時代 連載中 長編 R18
「海軍新鋭戦闘機ニ欠陥アリ」 日本がアメリカとの無謀なる戦いに身を投じようとしていた時代、 画期的な高性能機として期待されていた「十二試艦戦」…のちの零式艦上戦闘機の開発設計方針に異議を唱えた、ある異形の天才技術者の「もうひとつの戦争」の物語。 そして、それは、過酷な歴史の嵐の歯車を徐々に変えていく…。 新たなる零戦シリーズは、日本を破滅の運命から救えるか!? 本作品は太平洋戦争を舞台としたいわゆる歴史改変、架空戦記です…が、不可思議なファンタジー要素、世界改変があるやも…。 (毎年の歴史時代小説の要件にストーリー上反するように見える面は、それはキャラクターの妄想とお考え下さい) イラストはおーぷん2ちゃんスレッド https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1622631271/ レス47の方のご厚意です。感謝!!
24h.ポイント 149pt
小説 7,271 位 / 183,886件 歴史・時代 35 位 / 2,107件
文字数 277,762 最終更新日 2023.09.04 登録日 2021.05.30
33
SF 連載中 長編 R15
1945年4月、敗色濃厚の日本海軍戦艦、大和は残りわずかな艦隊と共に二度と還れぬ最後の決戦に赴く。 だが、その途上、謎の天変地異に巻き込まれ、大和一隻のみが遥かな未来、令和の日本へと転送されてしまい…。 また、おーぷん2ちゃんねるにいわゆるSS形式で投稿したものですので読みづらい面もあるかもですが、お付き合いいただけますと幸いです。 姉妹作「新訳零戦戦記」「信長2030」 共々宜しくお願い致しますm(_ _)m
24h.ポイント 21pt
小説 24,626 位 / 183,886件 SF 158 位 / 5,092件
文字数 101,230 最終更新日 2023.09.02 登録日 2022.02.24
昔着メロは自分で打つ時代が存在したらしいので適当に音階だけ書いて投稿する話が本題で其れで投稿基準にアウトに成る可能性が有るので過去に書いた作品を掲載する話
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 エッセイ・ノンフィクション 7,762 位 / 7,762件
文字数 6,764 最終更新日 2023.08.27 登録日 2020.05.10
舞台は、作者の私が脳内で描いた架空世界である創天国(そうてんのくに) この国では、日本の戦国時代に限りなく近い世界観を持っています。 そこでは武家政権の頂点とされる「幕府」が存在しており、代々の将軍によっておよそ数百年もの長きに渡って政(まつりごと)が執り行われておりました。 しかし近年ではその権威も薄れ、幕府としての意味をも成さない状態に陥りつつあります。 そうした時代の中で「大名」と呼ばれる権力者たちは、これ幸いとばかりに領土を拡大すべく戦争が各地で勃発。 やがて時代は、強き者が弱き者を滅ぼす「戦国の世」へと突入する事となった。 ある者は、理想とする争い無き「泰平の世」を築く為に… またある者は私利私欲にまみれた欲望を満たす為に… そして現将軍は、幕府としての権威を取り戻す為に… 様々な思いを胸に各地の権力者たちが「天下統一」を目指して戦いに明け暮れる日々。 この乱世の中で彼らは一体、どのような生き様を見せるのであろうか。 それは、貴方自身の目で見届けて欲しい…
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ファンタジー 42,117 位 / 42,117件
文字数 664,482 最終更新日 2023.08.06 登録日 2018.11.21
神の時代に生きる人々の話。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 ファンタジー 42,117 位 / 42,117件
文字数 662 最終更新日 2023.08.03 登録日 2023.07.26
37
SF 完結 長編
ノベルアッププラスへの投稿に併せて改訂版に改編中です。 どうぞよろしくお付き合いください!  数百年後の未来。人類は天変地異により滅亡寸前にまで追い込まれ、それまでに彼らが営々と築いてきたものは全て失われた。  わずかに生き残った人々は力を合わせ必死に生き延び、種を繋ぎ、殖やし、いくつかの部族に別れ、栄えていった。その中の一つがやがて巨大な帝国となり、その周囲の、まつろわぬ(服従しない)いくつかの未開な部族や頑なな国との間で争いを繰り返していた。 就役したばかりの帝国の最新鋭戦艦「ミカサ」に関する不穏な情報を得た皇帝直属の特務機関を統べるウリル少将は、一人のエージェントを潜入させる。 その名は、ヤヨイ。 果たして彼女は「ミカサ」の強奪を防ぐことが出来るのか。
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 SF 5,092 位 / 5,092件
文字数 276,375 最終更新日 2023.08.01 登録日 2021.02.07
海自イージス艦と太平洋戦争架空戦記書いてみた話
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 エッセイ・ノンフィクション 7,762 位 / 7,762件
文字数 746 最終更新日 2023.07.23 登録日 2023.07.23
39
SF 完結 ショートショート
最新イージス艦が太平洋戦争に放りこまれたらどうなるか?という架空戦記
24h.ポイント 0pt
小説 183,886 位 / 183,886件 SF 5,092 位 / 5,092件
文字数 3,959 最終更新日 2023.07.22 登録日 2023.07.22
老後のセカンドライフを楽しみに日々を暮らしていた自称平凡なサラリーマン 天野宗助は甥っ子を助けるためにトラックに轢かれ命を落とした はずだったのだが 目を覚ませば見知らぬ森の中、それだけでは無く三十路を超えていた体は子供に若返りなんと、全く歴史が異なるパラレルワールドの戦国時代であると判明する。 宗助は現代の知識を使い、内政チート!!若返った体を使い戦で名を上げよう!!とも思わず、戦に巻き込まれて死ぬのも、戦国の世に染まるのも嫌だとあまり人に関わらずに静かに生きていこうと決意し、山奥の廃村を手直ししてそこで暮らし始める。 戦国時代で精神年齢的にはセカンドライフと称して、未来の技術が入った茶器や刀、絵などを好き勝手に作成して暮らしていたが行き倒れの侍を拾ったことにより、日ノ本一の職人として歴史に名を残してしまうこととなる。 これは本人の意思とは反対に作った作品がとんでもないことを事件を起こし、名を歴史に刻んでしまう職人の物語である。 こちらの作品は小説家になろうにも掲載しています。
24h.ポイント 14pt
小説 29,394 位 / 183,886件 ファンタジー 4,300 位 / 42,117件
文字数 248,132 最終更新日 2023.07.13 登録日 2022.10.22
126 1234