武士小説一覧

57 12
これは鎌倉時代の武士が何かしらのきっかけで異世界に入り込み、人間の種族に虐げられている異種族を救う物語
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 27,189 最終更新日 2024.06.22 登録日 2023.09.03
異世界に召喚された5人。性別・年齢も違うそれぞれは、異世界の“キョート”の、5つの国の命運を問う旅へと出発する。 魔法の発達した国『シュロッス・イン・デル・ゾーネ』 サイバーパンクな科学技術大国『United Japanese tea varieties of Iratsuko』 清廉な武士たちが住まう『南山城国』 スチームパンクな北方の大国『テラ・ドス・ヴェルメロス』 ポストアポカリプス後の自然豊かな『バクエット・ド・パクス』 それぞれの国、それぞれの旅人たちの運命は? 異世界系ジャンル越境メタフィクション日本茶ファンタジー、開幕! ※ ※ ※ 日本茶を擬人化した物語です。 異世界に召喚される人物以外は皆、日本茶です。 “キョート”は異世界ですが、登場するそれぞれの国は実際の京都府内の、日本茶の著名な産地をモチーフにしています。 旅をする物語ですが、旅や物語の背景も、実際の日本茶に関する歴史を下敷きにしています。 とは言え勿論、この物語はフィクションであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません。 Fate、刀剣乱舞、艦これ、ウマ娘などの日本茶ver.とでも思っていただければ。 ちなみに筆者は日本茶問屋ですので、日本茶に関する知識についてはガチですが、この物語自体はサブカル成分6:日本茶4です。悪しからず。 ゲーム化を目指し、その分野に強いということでアルファポリス様にて、連載を開始させていただきました! ひぐらしや東方のようにメディアミックスもしたい! 絵師さまも募集中です!
24h.ポイント 21pt
小説 25,897 位 / 186,019件 ファンタジー 3,633 位 / 42,774件
文字数 291,437 最終更新日 2024.06.21 登録日 2020.06.22
 東洋の端に浮かぶ島国「秋津皇国」。  戦国時代の末期から海洋進出を進めてきたこの国はその後の約二〇〇年間で、北は大陸の凍土から、南は泰平洋の島々を植民地とする広大な領土を持つに至っていた。  だが、国内では産業革命が進み近代化を成し遂げる一方、その支配体制は六大将家「六家」を中心とする諸侯が領国を支配する封建体制が敷かれ続けているという歪な形のままであった。  一方、国外では西洋列強による東洋進出が進み、皇国を取り巻く国際環境は徐々に緊張感を孕むものとなっていく。  六家の一つ、結城家の十七歳となる嫡男・景紀は、父である当主・景忠が病に倒れたため、国論が攘夷と経済振興に割れる中、結城家の政務全般を引き継ぐこととなった。  そして、彼に付き従うシキガミの少女・冬花と彼へと嫁いだ少女・宵姫。  やがて彼らは激動の時代へと呑み込まれていくこととなる。 ※表紙画像・キャラクターデザインはイラストレーターのSioN先生にお願いいたしました。 イラストの著作権はSioN先生に、独占的ライセンス権は筆者にありますので無断での転載・利用はご遠慮下さい。 (本作は、「小説家になろう」様にて連載中の作品を転載したものです。)
24h.ポイント 28pt
小説 22,192 位 / 186,019件 ファンタジー 3,114 位 / 42,774件
文字数 1,331,851 最終更新日 2024.06.20 登録日 2023.01.01
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品) 渋川春海に出会う前の村瀬義益、彼は剣鬼だった。佐渡奉行の元で働いていた父が、朋輩によって殺された。地下御前試合、大店の主人や大名家によって運営される、真剣による立ち合いの場に身を投じ、ここに参加しているという仇の姿を求めていた――
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 7,059 最終更新日 2024.05.30 登録日 2024.05.30
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品) 死の間際、陰陽師の師が「そちの出自のことを知りたくば、江戸の智徳殿にお会いするのだ」という言葉と江戸へ向かえというせりふを遺したために京を旅立つ伊左衛門。  江戸について早々、“狐憑き”の女性に遭遇し老女に襲いかかろうとするのを取り押さえる。彼女は大店の内儀であり成り行きから“治療(じょれい)”をすることになる、彼の除霊は、後世いう心理療法のことだった――
24h.ポイント 42pt
小説 17,488 位 / 186,019件 歴史・時代 188 位 / 2,389件
文字数 78,834 最終更新日 2024.05.29 登録日 2024.05.28
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品) とある権力者が死に瀕し、富士の山に眠っているという不死の薬を求める。巡り巡って、薬の探索の役目が主人の藤原忠平を通して将門へと下される。そんな彼のもとに朝廷は、朝廷との共存の道を選んだ山の民の一派から人材を派遣する。冬山に挑む将門たち。麓で狼に襲われ、さらに山を登っていると吹雪が行く手を阻む――
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 81,275 最終更新日 2024.05.28 登録日 2024.05.25
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品) 密偵斬りの任を人吉の領主である相良(さがら)義陽(よしひ)から命じられている丸目蔵人佐長恵(まるめくらんどのすけながよし)。  彼はある時、特別の命を受けて平戸の地へと向かう。目的は、他の国が南蛮の最新式の兵器を手に入れるのを防ぐこと。弟子にして中国拳法の遣い手の明人、伝林坊頼慶(でんりんぼうらいけい)、偶然蔵人のもとを訪れていた兄弟子の疋田文五郎(ひきたぶんごろう)と共に目指す土地へと旅する一行は、野武士(のぶせり)に襲われ廃墟となった村で夜襲を受ける――
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 74,891 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.05.25
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品)藩の忍びだった小平治と仲間たち、彼らは江戸の裏長屋に住まう身となっていた。藩が改易にあい、食い扶持を求めて江戸に出たのだ。 が、それまで忍びとして生きていた者がそうそう次の仕事など見つけられるはずもない。 そんな小平治は、大店の主とひょんなことから懇意になり、藩の忍び一同で雇われて仕事をこなす忍びの口入れ屋を稼業とすることになる――
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 97,551 最終更新日 2024.05.23 登録日 2024.05.05
(時代小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品)倭寇が明の女性(にょしょう)を犯した末に生まれた子供たちが存在した……  彼らは家族や集落の子供たちから虐(しいた)げられる辛い暮らしを送っていた。だが、兵法者の師を得たことで彼らの運命は変わる――悪童を蹴散らし、大人さえも恐れないようになる。  そして、師の疾走と漂流してきた倭寇との出会いなどを経て、彼らは日の本を目指すことを決める。武の極みを目指す、直刀(チータオ)の誓いのもと。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 69,565 最終更新日 2024.05.22 登録日 2024.05.16
(小説新人賞最終選考落選歴あり、別名義、別作品で)水呑百姓の平太は、体の不自由な祖母を養いながら、未来に希望を持てずに生きていた。平太は、賭場で無宿(浪人)を鮮やかに斃す。その折、親分に渡世人飛脚に誘われる。渡世人飛脚とは、あちこちを歩き回る渡世人を利用した闇の運送業のことを云う――
24h.ポイント 21pt
小説 25,897 位 / 186,019件 歴史・時代 280 位 / 2,389件
文字数 97,293 最終更新日 2024.05.16 登録日 2024.05.06
時は千年前――日ノ本の都の周辺には「鬼」と呼ばれる山賊たちが跋扈していた。 そこに「百鬼の王」と怖れ称された「鬼童丸」という名の一人の男――。 鬼童丸のそばにはいつも一人の少女セナがいた。 セナは黒衣をまとい、陰にひそみ、衣擦れの音すら立てない様子からこう呼ばれた。 「愛宕の黒猫」――。 そんな黒猫セナが、鬼童丸から受けた一つの密命。 それはのちの世に大妖怪とあだ名される時の帝の暗殺だった。 黒猫は天賦の舞の才能と冷酷な暗殺術をたずさえて、謡舞寮へと潜入する――。 ※コンセプトは「朝ドラ×大河ドラマ」の中高生向けの作品です。  平安時代末期、貴族の世から武士の世への転換期を舞台に、実在の歴史上の人物をモデルにしてファンタジー的な時代小説にしています。 ※※誤字指摘や感想などぜひともお寄せください!
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 177,909 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.03.22
 戦国の世、小領主の子であった柏木市右衛門源藤(かしわぎいちえもんもとひさ)は初陣で父、重臣が敵方に皆殺しにされてしまう――が、このとき、陰陽師の蘆屋道明(あしやどうめい)が戦場に満ちる瘴気を利用し、死んだ弟を甦らせようと秘術、泰山府君祭を行っていた。若い市右衛門を残して死んだことを無念に思った重臣たちが、道明の弟の魂を押しのけ死霊となってこの世へと戻ってくる。戦場を逃れるも落ち武者狩りに遭っていた市右衛門を彼らは救った……
24h.ポイント 21pt
小説 25,897 位 / 186,019件 歴史・時代 280 位 / 2,389件
文字数 95,606 最終更新日 2024.02.16 登録日 2024.02.03
13
ライト文芸 連載中 長編 R15
ある日鏡に入ってしまった私。 そしてそこで出会うは、 平安イケメン狐・玉藻前。 江戸イケメン・一郎さん。 飴幽霊や鬼火や河童が出たですって!? 事件(異変)が舞い込むお菓子屋さんへ ようこそ! ※なお、お菓子は勝手に店頭へ並べられています。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ライト文芸 7,650 位 / 7,650件
文字数 68,406 最終更新日 2024.01.07 登録日 2022.10.25
戦国の世に、一つの噂があった。 「戦が起きる土地で、世にも珍しい露草色の髪を持つ見知らぬ男が、疑問を口にする」というものだ。 武士妖怪として生きる、一青吟は妖刀と名高い刀、村正を手にして、欲に塗れた心を斬り捨てていく。彼は戦によって紅に染め上がる土地を、彼らが住む国を守るために動いていた。 何百年という長い月日が経過した後、彼は謎の人物に命を奪われる。 転生して別の世界でまた戦が起こっていることを知った彼は、共に転生した村正と共に異世界を動き回る。 彼の命を奪った謎の人物とは一体何者なのか。 彼は転生して何を思うのか。 彼は異世界を、後にどうして行きたいのか――。 転生した武士妖怪は、今日も今日とて欲にまみれた心を斬り捨てるのである――。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 80,365 最終更新日 2023.07.13 登録日 2023.03.13
※猿の内政官シリーズの続きです。 天下泰平となった日の本。その雨竜家の跡継ぎ、雨竜秀成は江戸の町を遊び歩いていた。人呼んで『日の本一の遊び人』雷次郎。しかし彼はある日、とある少女と出会う。それによって『百万石の陰謀』に巻き込まれることとなる――
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 126,238 最終更新日 2023.07.06 登録日 2022.03.16
★第9回歴史・時代小説大賞 奨励賞受賞★ 「近頃、吉原にて次々と遊女の美髪を根元より切りたる『髪切り』現れり。狐か……はたまた、物の怪〈もののけ〉或いは、妖〈あやかし〉の仕業か——」 江戸の人々が行き交う天下の往来で、声高らかに触れ回る讀賣(瓦版)を、平生は鳶の火消しでありながら岡っ引きだった亡き祖父に憧れて、奉行所の「手先」の修行もしている与太は、我慢ならぬ顔で見ていた。 「是っ非とも、おいらがそいつの正体暴いてよ——お縄にしてやるぜ」 ※「今宵は遣らずの雨」 「大江戸ロミオ&ジュリエット」「大江戸シンデレラ」に関連したお話でネタバレを含みます。
24h.ポイント 42pt
小説 17,488 位 / 186,019件 歴史・時代 188 位 / 2,389件
文字数 131,396 最終更新日 2023.07.04 登録日 2023.05.28
17
BL 完結 長編 R18
太郎は大月国隆(おおつきくにたか)と言う武将の寵童で、白桜丸という名前を与えられていた。国隆は村々を焼いては美童を集める美童狩りを行い、太郎の両親や村人を殺した。 国隆の元を逃れた太郎は故郷を目指す途中、野盗に襲われた所を源秋光(みなもとのときみつ)と名乗る武将に助けられた――。 ※作家になろう様でも掲載しております
24h.ポイント 14pt
小説 30,737 位 / 186,019件 BL 7,462 位 / 24,115件
文字数 59,759 最終更新日 2023.04.09 登録日 2023.03.22
 時代は戦国が終わり江戸へと移った頃、世界史で見ても長い戦乱の150年の締めくくり、大阪夏の陣が終わると、戦場での武士の仕事が無くなり、武士は何時しか侍に、文官仕事をする者を刺す事と成り、戦働きしかしたことの無い武士達は旧来の武士たちは職にあぶれる事と成る。  そして戦働きしか出来ない脳筋武士達は何処へ行くかと言うと。 「私の故郷で傭兵として働きませんか?」  宣教師の振りをした奴隷証人が甘い言葉を吐いて居る。  世界史的にはこの時代は大航海時代、宣教師と商人、奴隷商が幅を利かせる時代である。  この時代、宣教師の振りをした奴隷商は「私の故郷で勉強しませんか?」等と言う甘い言葉を吐きながら日ノ本の国から連れ出し、海の向こうで人身売買、奴隷貿易をして利益を上げていた、同時に職にあぶれた武士に対してこの様に傭兵の求人を出して戦地に傭兵もとい剣奴けんどとして売る事もしていた。  そして、この諸々の行動は後々幕府の預かり知る事と成り、諸々の振る舞いに怒った幕府によって鎖国を敷かれる事と成る、だが江戸幕府の始まりから鎖国迄は其れなりに時間があったため、かなりの人数が海を渡る事に成る。  この物語は、その海を渡った一人の武士の話である。
24h.ポイント 14pt
小説 30,737 位 / 186,019件 ファンタジー 4,416 位 / 42,774件
文字数 8,910 最終更新日 2023.01.03 登録日 2021.01.01
19
歴史・時代 完結 ショートショート
1860年、暮れ。 後の新選組 副長、土方歳三は、 机の前で、と或る問題に直面していた――。 ※「小説家にな●うラジオ」ネタ有り、コメディー。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 2,358 最終更新日 2022.10.08 登録日 2022.10.08
慶応四年、戊辰戦争の最中。 新選組 一番組長・沖田総司は、 患った肺病の療養の為、千駄ヶ谷の植木屋に身を寄せる。 戦線 復帰を望む沖田だが、 刻一刻と迫る死期が、彼の心に、暗い影を落とす。 その頃、副長・土方歳三は、 宇都宮で、新政府軍と戦っていた――。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 7,446 最終更新日 2022.09.27 登録日 2022.09.26
相模白峰は透明人間になっていた。 突然の不可解な現象のせいで会社もクビになり、人とも話せずに心身ともに疲弊している時、一匹の犬と腰に二本の刀を差している武士、金秋が現れる。その1人と1匹は相模の事が見えていた。 相模は素っ気なく時々震え上がってしまうほどの殺意を放つ金秋の仕事、死んだ人間を斬るという奇妙な手伝うことになり……。 透明人間と侍と一匹の旅が始まった。 相模の透明な体は治るのか。そして、金秋が幽霊斬りをする理由、そして金秋の正体とは? 相模白峰(さがみ しろみね) 27歳   ごく普通のサラリーマンだったが、ある日突然透明人間になり他人から見られない体になってしまう。人との関わりに飢えている。普段仕事以外は引きこもりでゲームと読書好き。料理は大の苦手。 金秋(きんしゅん) 年齢不明  不思議な二本指しの武士。人斬りだと話すが、訳あって死んだ人間を斬る仕事をしている。刀の腕はかなりなもので、運動神経も高い。そっけなく、無口。だが、迅にだけは笑顔を見せる。(他の相手には、得意気に微笑むことはあるが全て怖い) 迅(じん)  金秋の相棒。大型犬に見えるが、実は絶滅したはずのニホンオオカミ。人懐っこい性格をしているが、戦闘になると力を惜しまない。早い動きが得意で、金秋と連携して闘う。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 キャラ文芸 4,341 位 / 4,341件
文字数 195,753 最終更新日 2022.09.24 登録日 2022.02.11
22
歴史・時代 完結 ショートショート
安政二年。 後に「人斬り以蔵」の異名を取る、 土佐藩士・岡田以蔵は、 師と仰ぐ、武市瑞山(半平太)の、道場に入門する。 若かりし以蔵と、武市先生の、道場での一日。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 1,776 最終更新日 2022.09.23 登録日 2022.09.23
★第8回歴史・時代小説大賞 奨励賞受賞★ 時は、大江戸が一番(いっち)活気に沸いた頃。 吉原の廓で生まれ育った舞ひつるは、久喜萬字屋の振袖新造。 いつか、母親のような呼出(花魁)になるため、歌舞音曲はもちろん、和漢書に狂歌に川柳と厳しいお師匠の下、精進する毎日。 そんな折に出逢った相手は…… ※「大江戸ロミオ&ジュリエット」および「今宵は遣らずの雨」のネタバレを含みます。
24h.ポイント 63pt
小説 13,716 位 / 186,019件 歴史・時代 143 位 / 2,389件
文字数 184,408 最終更新日 2022.06.29 登録日 2022.05.01
天保五年 巷を騒がす盗賊団のリーダー橘俊介 その橘を追う与力の佐々木伊十郎 捕物の最中に伊十郎はタイムスリップしてしまう 果たして元の時代に戻れるのか 橘を捕縛する事は出来るのか 〜作者より〜 令和四年五月現在、第一章「拙者、伊十郎にござる」が執筆完了済み。 順次シリーズ続けて行きます。 よろしくお願いします
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ライト文芸 7,650 位 / 7,650件
文字数 56,554 最終更新日 2022.06.04 登録日 2022.06.04
25
恋愛 連載中 ショートショート
 その日、出かけなければ良かった―――  私は何度も後悔しては、嫁入りの道を歩き、唯一の付き人坂本龍之介に泣きついてしまう。  だって、龍之介は私の想い人。彼だってきっと―――  貧しいの小国の姫として生まれた主人公のやえは、町を歩いていた大名の高坂右衛門とぶつかってしまい、無礼をお詫びしたやえを好色の右衛門は許さず、やえを嫁にすると言ってきた。やえの家は、身分が上である右衛門の婚約の申し出を断ることができず、やえを差し出すことになった。本来であれば、嫁入り道具を用意して嫁ぐべきだが、武士に給料を払うためそんなお金さえ用意することもできず、嫁入り駕籠に乗って嫁入りすることもできず、やえは龍之介をお供にするようにお願いした。
24h.ポイント 7pt
小説 37,356 位 / 186,019件 恋愛 16,732 位 / 56,442件
文字数 3,965 最終更新日 2022.06.02 登録日 2022.05.28
26
ファンタジー 連載中 長編 R15
  『治に置いて乱忘れず』  天下泰平の世において、余りにもストイックに武士たることを追求しつづけた一人の男がいた。その男の名は子龍。時代錯誤と揶揄された剣豪である。  その男の日常は常軌を逸したものであった。早朝より怒声と共に木刀の打ち込みをすること500回。その後、居合いをすること300回。終われば槍の稽古、弓、鉄砲と続き、最後は馬の稽古で締めとなる鍛錬を毎日欠かさずこなし続けた。 その狂人振りは鍛錬だけには収まらない。  様々な武具を集めては部屋に乱雑に置き部屋は武具で溢れかえっていた。兵法書も好み、読み集めた兵法書は1700冊を超えている。兵法書を読む合間も机を叩き拳を鍛えあげ、夜は合戦を想定し甲冑を着たまま就寝した。常在戦場を胸に掲げ、食事は玄米に味噌だけで過ごしてきた。  そんな男も69で病にかかり、その生涯を終えることとなる。男は人生を振り返り心の中で願った。 (せめて、一度でも己の修練の成果を発揮できる場があったらば…)  男はそのまま息を引き取った。  死んだはずであった男が次に目を覚ますと世界は一変していた。男は異世界で小国の第二王子として生きることになってしまった。  だが、男はこれを良しとはしない。若者を犠牲にしてまで果たしたい願いなどない。こうして男は、入れ替わってしまった身体の持ち主であるカイルが目覚めるのを待ちつつ、この身体を立派な武士として仕上げておくことを決意するのだった。  果たして、男はこの異世界で何を思い、どのような生き方を選択するのか。 武士×異世界の物語が今始まろうとしている。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 81,481 最終更新日 2022.05.18 登録日 2022.04.29
時は戦国時代。自らを第六天魔王と称した織田信長の非道によって、世の中には阿鼻叫喚の世界が広がりつつあった。妖魔のごとき盗賊が村々を襲い、殺し、奪う。有力大名に仕える武士にとって、そんな世の乱れを正すことが、共通の大義名分になりつつあった。北条氏の旗本池田氏に仕えた飛垣源次は、そんな盗賊との戦いに敗れ、死の淵で真言を唱える。没落した飛垣家に代々伝わるこの呪文は、不思議な力を秘めていると言われていた。真言に応えた声に従って戦い始めた源次は、剣の才能を開花した。そして呪文が呼び覚ましたものは……
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 7,741 最終更新日 2022.04.30 登録日 2022.04.29
刑場の手伝いを生業とする非人の娘、秋津。その刑場に、郡代見習いの検視役としてやってきた元宮恭太郎。秋津に叱咤されたことが切っ掛けで、恭太郎はいつしか秋津に想いを寄せるようになっていくが――。
24h.ポイント 21pt
小説 25,897 位 / 186,019件 歴史・時代 280 位 / 2,389件
文字数 98,439 最終更新日 2022.03.25 登録日 2021.12.08
29
歴史・時代 完結 ショートショート
剣道は苦手、でも料理が得意!な武士のはなしです!
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 696 最終更新日 2022.03.15 登録日 2022.03.15
30
歴史・時代 完結 ショートショート
ある家の武士が、江戸に出て働き始めた。しかし、そいつは実は…
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 1,815 最終更新日 2022.02.22 登録日 2022.02.22
31
BL 完結 長編 R18
パラレル戦国時代、ある小国の武家の子息と忍達の物語。別サイトで投稿したもののリバイズ作品になります。 男同士の恋愛、残酷、凌辱、戦闘表現を含みます。パラレルであることを前提に「この時代にこの言い回しは存在しない」などの時代考証的ご指摘はご容赦ください。
24h.ポイント 7pt
小説 37,356 位 / 186,019件 BL 9,436 位 / 24,115件
文字数 62,694 最終更新日 2022.01.10 登録日 2022.01.10
32
恋愛 完結 長編 R18
「観音菩薩……か?」 「違いますよ。死なないでください」 普通のOLだった私の部屋に現れた、泥まみれで返り血を浴びた武士。やつれているのに彼の姿は品があって美しかった。 「マゲを結っていないし、幕末ぐらいの人かなあ」 弱りきった男を放っておけず、椿(つばき)は彼の面倒を見ることになる。 上手くいかない事も多く、椿は彼に振り回される日々。 それでも少しずつ彼と心を打ち解けて来て…… 「褒美をくれないか」 「私がご褒美ですか?」 「ああ、ずっと欲しかった」 一見ぶっきらぼうでそっけないんだけど、心を許すと実は……な彼です。 ☟Twitter https://twitter.com/Kuzyoichi
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 恋愛 56,442 位 / 56,442件
文字数 91,171 最終更新日 2021.12.17 登録日 2021.12.08
33
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
高校一年生の早野幸太郎は突然の事故で死んでしまう。 しかし、どうにも死にきれなかった幸太郎は転生神のハグネルの協力を得て転生する。 しかし、幸太郎が転生した先は、我々の住む世界ではなく、武士が世界を収める戦乱の世界であった。 ハグネルから与えられた転生ボーナスを上手く使いながら、幸太郎は夢であった天国を作るために奔走する!! 剣道男子が、戦乱の世で大活躍するアクションかつハーレムかついろいろな物語!
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 6,176 最終更新日 2021.12.10 登録日 2021.11.18
34
BL 完結 短編
 花魁だった前世の記憶を持つ男子高校生・青原啓介は軽音部に所属し平凡な日々を送っていた。ある日ネットに上げた歌と演奏の動画をきっかけに大学生と会うことに。その大学生は前世で愛した武士の生まれ変わりで…… 前世で武士だった剣道大学生×前世で花魁(遊女)だった男子高校生 男女カプが転生してBLになっています。書きたいシーンだけ書いたネタメモです 長期で書こうか書かないか悩んでいます 追記 思った以上に指示をいただけましたので、ぼちぼち連載してみることにしました。転生した二人の恋の行方を書いていきます。ちゃんとハッピーエンドにします。いつまで出来るだろうか…… 追記2021/12/6 続き書けないなと思ったので一旦完結にしときます。待っていただいた方大変申し訳ございません。他の作品に力入れています……
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 BL 24,115 位 / 24,115件
文字数 8,005 最終更新日 2021.11.10 登録日 2021.09.06
戦国時代中期、九州・日向国に生きた甲斐武摂。剛剣の使い手として名を馳せるも、合戦終了後の奇襲により命を落とす。 神様の計らいで転生した先は異世界。強者との戦い、そして良い女との出会いを求め、完全燃焼を求める旅が始まる。 ※すべてフィクションです。実際の人物や剣術との関連はございません。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 ファンタジー 42,774 位 / 42,774件
文字数 79,127 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.08.30
 歴史の教科書は間違っていた? 二度にわたる元寇を退けたのは、神風のはずだった。鎌倉武士たちの想像を絶する戦いに、私の歴史観は百八十度変わった。日本滅亡の危機に、突然吹いたとされる、神風の真の姿とは。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 10,034 最終更新日 2021.08.11 登録日 2021.08.11
平治の乱。それは朝廷で台頭していた平氏と源氏が武力衝突した戦いだった。朝廷に謀反を起こした源氏側には、あわよくば立身出世を狙った農民『十郎』が与していた。 なお、散々に打ち破られてしまい行く当てがない模様。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 16,844 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.05.06
38
BL 完結 短編 R18
「アンタは生きてるつもりでも活きちゃあいない」 華やかな遊郭を舞台に繰り広げられるBL時代劇短編作品。 世間を騒がす美しき義賊「紅天神」と貧乏旗本の三男坊源之助。重なる筈のない二つの魂がたった一夜だけ重なった。 そのたった一夜が全てを変えた物語。 最初はえ?!コレBL??と言う感じですが、ちゃんとBLになっていきますよ❣️
24h.ポイント 7pt
小説 37,356 位 / 186,019件 BL 9,436 位 / 24,115件
文字数 12,883 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.14
39
歴史・時代 完結 ショートショート
    江戸時代の作家「井原西鶴」が、貞享2(1685)年に出版した「西鶴諸国ばなし」  笑い話から、不思議な話、ちょっと感動のストーリーまで、様々なお話が掲載されている非常に面白い本です。  その中から、武士の「義」と咄嗟の機転についてのお話をひとつ!  巻の一に収録されている「大晦日(おおつごもり)はあはぬ算用 江戸の品川にありし事」というお話です。  万年貧乏浪人の原田内助・・・この年も越せそうになく義兄に金の無心をすると、義兄からは十両の小判が届けられます。  思いがけない幸運に、昔からの親友の浪人仲間を招いて酒宴を催す内助でしたが、その席で小判が一両紛失してしまいます・・・。  事の顛末は・・・ちょっといい話です。  全二話、約4千文字。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 4,832 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.06.12
戦国時代ももうすぐ終わりを告げようとする頃、源頼朝の挙兵の頃から続く下総国の名門である千葉氏は、とある事件により滅亡する事となった。
24h.ポイント 0pt
小説 186,019 位 / 186,019件 歴史・時代 2,389 位 / 2,389件
文字数 2,010 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.04.01
57 12