勇者と魔王小説一覧

93 123
『村一番の力持ち』な少女〈アルマ〉は、ある日、暗闇に吞まれ、勇者が魔王を倒したといわれる三百年前に飛ばされてしまう。 その時代には、まだアルマの村は無く、途方に暮れた彼女に、魔王の手下である悪魔たちが襲いかかってきた! アルマは元の時代に帰るため、一緒に飛ばされてきた謎の少年〈スペス〉とともに、悪魔と戦う決意をする。 果たしてアルマは、この危機を乗り越え、悪魔を倒して、無事に自分の村へ帰ることができるのか⁉ タイムリープ! × 剣(鈍器)と魔法のファンタジー! ――未知の時空冒険譚がここに始まる‼ 【作者より】 全108話、24万字を書き上げてから投稿していますのでエタりません。(←大切) 物語として決着がつき、一度お話が終わるため完結保証としてありますが、全てが解決するわけではないため続編の執筆も考えております。 面白いと思っていただけるかは分かりませんが、自分のありったけを尽くして書きました。 少しでもお楽しみいただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします!
24h.ポイント 235pt
小説 5,045 位 / 185,483件 ファンタジー 799 位 / 42,675件
文字数 210,476 最終更新日 2024.06.14 登録日 2024.03.29
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
異世界召喚。 おなじみのそれに巻き込まれてしまった主人公・花散ウータと四人の友人。 友人達が『勇者』や『聖女』といった職業に選ばれる中で、ウータだけが『無職』という何の力もないジョブだった。 ウータは金を渡されて城を出ることになるのだが……召喚主である国王に嵌められて、兵士に斬殺されてしまう。 だが、彼らは気がついていなかった。ウータは学生で無職ではあったが、とんでもない秘密を抱えていることに。 花散ウータ。彼は人間ではなく邪神だったのである。 
24h.ポイント 15,273pt
小説 115 位 / 185,483件 ファンタジー 22 位 / 42,675件
文字数 103,048 最終更新日 2024.06.14 登録日 2024.06.07
 ロードという名を持った逆立つ金髪の目立つエメラルド色の瞳を持つ主人公がいた。  10才の頃からストンヒュー王国の宮廷使用人見習いだった。  ストンヒュー王国とは動物と人が言葉を交えて共存する異世界である。  お目付け役として3匹のネズミにロードは見守られた。  記憶を無くしていたので王様の意向で宮殿に住まわせてもらっている。  12才の頃、レジェンドオーブ・スライムという絵本と出会い竜に乗って異世界に旅立つことを夢見る。  それからは仕事に勉強に体を鍛えることで忙しかった。  その頑張りの分、顔が広くなり、国中の人と動物たちと友達になった。  そして彼は19才にまで育ち、目標だった衛兵になる道を諦め使用人になる。  しかしスライム勇者に憧れた青年ロードの冒険は、悪い竜が現れたことによりここから始まる。  
24h.ポイント 271pt
小説 4,396 位 / 185,483件 ファンタジー 702 位 / 42,675件
文字数 1,201,971 最終更新日 2024.06.14 登録日 2023.01.01
「性格に難あり」として神から別世界から地球へ追放された魔王ノワールは、黒羽在華覇という偽名を与えられ人間として生きる羽目になる。 在華覇は仕方なく暇つぶしに、幼馴染ポジションとして与えられた神野勇という人間を観察しながら過ごしていた。神野勇は弱いくせに無駄に正義感が強く厄介事に首を突っ込みたがる、厄介で不愉快だが見ていて暇にはならない人間だ。 勇からの親友扱いには困りつつもそこそこ騒がしい日々を満喫していたが、事態は一変する。勇が勇者として異世界へ召喚され、傍にいた在華覇も巻き込まれてしまったのだ。奇しくも召喚先は在華覇の元いた世界。 学園へ通い、ギルドに登録し、魔王を倒す勇者の旅に協力しと、巻き込まれなのに尽力する好青年の在華覇。 そんな表の顔とは裏腹に、神を欺けるほどノワールの性格は悪化していた。協力しているフリをしながら勇者たちの苦労を嘲笑うノワールの行く末は――
24h.ポイント 35pt
小説 18,635 位 / 185,483件 ファンタジー 2,615 位 / 42,675件
文字数 60,491 最終更新日 2024.06.13 登録日 2024.04.19
5
SF 連載中 長編
 超絶美女魔王の自慢料理って? 少女勇者のグルメなハルマゲドン😋❤  「美味しい」はそれだけで正義!  舞台はどこかの異世界や遠い宇宙の彼方、ではなくて地球。  科学によって現人類が「魔族」となり果て、魔導戦争によって文明が滅びた後、3000年近くもの時を経た未来。  可憐な少女アスラは、神(?)によって新たに創造された、味覚を持たない「新しいヒト族」の一員であるはずが、なぜか美味しいものが大好き!  生まれながらに心に謎の声を宿す彼女は、自由を求め小国の公爵家を出奔。  はるか昔に失われた禁じられたレシピを探して世界各地の旧文明の遺跡を巡り、その「ついで」に、あくまで「ついで」に、多くの凶悪な魔物を倒して、いつしか心ならずも皆に勇者と呼ばれるようになっていた。  このまま悠々とユル~い冒険を満喫するつもりだったのが、連れの戦士と賢者に押し切られて「しぶしぶ」と、ヒト族全体の宿敵である美しく強力な魔王を討伐に魔族の住む城塞都市に向かったところ、思いもよらず魔王から食事に招待され、あまりの不味さに彼女と戦い、その結果なんと真の最終戦争に巻き込まれるハメに……  取扱注意いろいろ: ・主人公は美少女です。でも、彼女自身の人格とは別に、心の中に別人格(30代程度のオッサン? でも実際は……)が住み着いています。 ・グルメ中心なのかバトル中心なのか? SFなのかファンタジーなのか? たぶん両方です。  美食や料理に関係するエピソードは、各話のタイトル後に ☆ が付いています。特に美食に関係が深かったり、実際に料理や食材が登場するエピソードは ☆☆ となっています。また、☆☆☆ となっている回は、ほとんど最初から最後まで調理や食事の描写、飯テロ(または飯マズテロ!)です。  って、ミシュラン年鑑かよ⁉ ・シリアスなのかコメディなのか、どっちなんでしょう? たぶん両方です。 ・遠い遠い未来のお話です。でも、現代の料理・文化一般を再現、または「再現に失敗した」エピソードが頻出します。 ・実在の宗教・団体・個人とは一切関係ありません。それっぽい名称が出て来ても、「ふーん、まあ、よくある名前だからね」でお願いします。特定の組織や誰かを批判したり揶揄とか、いえいえ決してそんなことは…… おや、誰か来たようだ!
24h.ポイント 21pt
小説 24,446 位 / 185,483件 SF 174 位 / 5,150件
文字数 383,773 最終更新日 2024.06.07 登録日 2023.02.14
6
BL 完結 長編 R15
魔王討伐のため、魔界に乗り込んだ勇者クロウ。そこで魔王と対峙したクロウは目を丸くした。なんと、魔王は小さな子供だったのだ。魔王はクロウを歓迎し、しかも早く自分を殺してほしいと言った。 なぜ魔王は死を願うのか? 果たしてクロウは魔王を殺せるのかーー。 《魔王×勇者》二人がBLするのは魔王が成長してからです。あと、かなりエロが少ないです。 今までメリバ気味と書いていましたが、ハッピーエンドにしたくなってきたので、そちらを目指します。メリバ好きの読者様、申し訳ございません。不定期更新です。宜しくお願いします。
24h.ポイント 42pt
小説 16,427 位 / 185,483件 BL 3,935 位 / 24,064件
文字数 93,665 最終更新日 2024.06.02 登録日 2024.04.26
 イージーモードで行こう!  勇者の俺によって、魔王はとっくに倒された世界。だが、魔王討伐の大戦争から間もないので、破綻した財政、崩壊した軍事力、国民の約半数の男性兵士が戦死してしまうといった。ポンコツと化したニューライズ王国で、国王が苦悩して俺に命令したのは、魔王城の最奥の配信だった?!  辺境の村で突如蘇った魔王による再びの人類絶滅計画が始動しているというのに、魔王城を配信しながら最奥にいる真のラスボスを倒してしまうという勇者の物語。  これは、そんなおマヌケなお話です。 時々、改稿します汗 目標は約8万文字です。 本当に申し訳ありません汗 超級不定期更新です。お暇な時にお気軽にお越し下さいませ。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 8,596 最終更新日 2024.05.22 登録日 2024.01.21
王国貴族で地方自治を預かる子爵の三男坊として生まれたレオ。不自由ない生活と環境で育って様々な教育を受け、当人も何でも出来て万能だった。将来も未来も約束された生まれだが、不幸な事に生まれた時期が悪かった。丁度世界では魔物が勢力を拡大する歴史の初期、転換期であり、武芸に秀でたレオはその討伐任務に中り、魔軍の指揮官と相打ちで死にかける、だが、その指揮官、悪魔は「両方ただの骸で終っていいのか?」と問いかけた。※筆者の中では5割くらいの感じで息抜きで作ったモノでまあまあギャグ寄りです。全体35話+おまけ
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 229,681 最終更新日 2024.05.19 登録日 2024.04.24
メタボ気味というには手遅れな、その体型で今日も営業に精を出し歩き回って一日が終わり、公園のベンチに座りコンビニで購入したストロング缶をあおりながら、仕事の愚痴を吐く。 それが日課になっていたが、今日はなにか様子が違う。 公園に入ってきた男二人、女一人の近くの高校の制服を着た男女の三人組。 なにかを言い合いながら、こっちへと近付いてくる。 おいおい、巻き添えなんかごめんだぞと思っていたが、彼らの足元に魔法陣の様な紋様が光りだす。 へ〜綺麗だなとか思っていたら、座っていたベンチまで光に包まれる。 なにかやばいとベンチの上に立つと、いつの間にかさっきの女子高校生も横に立っていた。 彼らが光に包まれると同時にこの場から姿を消す。 「マジか……」 そう思っていたら、自分達の体も光りだす。 「怖い……」 そう言って女子高校生に抱き付かれるが俺だって怖いんだよ。
24h.ポイント 198pt
小説 5,904 位 / 185,483件 ファンタジー 1,008 位 / 42,675件
文字数 491,798 最終更新日 2024.04.16 登録日 2022.07.07
いつもと同じ日常を送っていた零音。ある日突然、彼女を含めたクラス全員が異世界へと転移されてしまった。そんな中零音達は何かしらの天職に就かなくなり、零音はまさかの魔王に就いてしまい、なるべくクラスメイトや友人達に気づかれないよう気を付けていたがまたある日にクラス内で事件に巻き込まれ零音はクラスメイト達から離れることにしまった。零音はその後1人の女性と出会いあらゆる魔法や文学等の知識を教えてもらいその中で零音は【創造魔法】を手に入れる。彼女は自分の力と知識で自分が生き延びるための方法を探す冒険が今始まる…
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 1,398 最終更新日 2024.04.09 登録日 2024.04.06
 わたくし、ダグラス・アルベルトは王都の魔法学院に通う落ちこぼれ。  いつも成績は最低辺。  家族には疎まれ、学園内では孤立し、日常的に陰口を言われると、人生、お先真っ暗。  そんなある日、王宮から来た使者が、わたくしを《勇者パーティー》へと勧誘しに来た。  実力のともわないわたくしが、かの名誉ある《勇者パーティー》に…………?  ありえないでしょ!?  いつも以上に、ニヤけている学院長の顔を見れば歴然-------------さっさと、わたくしを追い出したくて、仕方がないのだろう。  仕方がない。  ここは、はっきり断って、学院を出て行こう。  え?  わたくしが本当は優秀な上、実はみんなに好かれているって…………?  そんな訳ある訳ないでしょ?  とりあえず、わたくしは家も、家族も、国も全部捨てて、のんびり研究に励みますね!!
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 8,551 最終更新日 2024.03.28 登録日 2020.11.01
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
とある青年は溜息混じりに大学の入試試験へ向かっていた。    憂鬱に見舞われながら信号待ちをしていた彼は"何者"かに背中を押された。  背中に残る手のひらの感覚。  これは過失ではなく故意だ、そう思ったときには既に遅かった。  ――そして、死んだ。いや、殺された。  前世での記憶をそのままに世界を渡り、まるで美少女のような容姿の少年へ受肉した。  これから生きていく事になるのは、魔物が蔓延る剣と魔術の異世界。    平和に過ごしたかった新しい生活。  だがそれは、叶わない。  言われようのない暴力、嫉妬、裏切り。  世界が変わらないのならば、自分が変わるしかない。    この世界は汚く、醜く、理不尽だ。  異世界を恨み始める彼は一体何を成すのか。  その瞳に鈍く宿る光は──破壊か、救いか。     彼の冒険譚が今、始まる。 ----------------------------- 小説家になろう様でも掲載中です!
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 240,513 最終更新日 2024.03.26 登録日 2019.05.26
ドラゴンクエストダイの大冒険と比較する古来のファンタジーと現代のファンタジーとの違いでレイアースや転生したらスライムだった件、プリキュア、セーラームーンと比較しつつ批評、あの伝説的漫画の構造を見ていく
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 エッセイ・ノンフィクション 7,837 位 / 7,837件
文字数 1,384 最終更新日 2024.03.04 登録日 2024.03.04
14
BL 連載中 長編 R18
「アデアは俺を選ぶよな?」「いいえ、俺のほうがアデアを愛しています」 ――この状況、どうなってるんですか!? ブリムフィールド王国の辺境にある村。そこに住むアデアは平凡な19歳の青年(ただし、割と童顔)。唯一非凡なことがあるとすれば、ずっと一緒にいた幼馴染が1年前に勇者に選ばれたことくらいだろうか。それも、アデア自身の出来事ではないが。 そんなある日、アデアは村の隅で生き倒れていた一人の青年を見つける。 咄嗟に彼を助けたアデアは、彼がリシアルドという名前で、父親と喧嘩したことをきっかけに飛び出してきたことを知る。ちなみに、年齢は18歳らしい。 行く当てのないリシアルドを保護することにしたアデアは、彼と共同生活を送るようになった。 平穏で平凡な日々。が、その日々が崩れたのは、ほかでもない幼馴染サデウスが村に一時的に戻ってきたことがきっかけで……。 「そいつ、××だぞ」 挙句、助けたリシアルドの正体が「××」だったことが判明。正体が露見した以上、ここにはいられない。そう言ったリシアルドは、何故かアデアに「キミを故郷に連れて行く」と言い出して……? 「アデアは俺の嫁になるんだ」「いいえ、俺の妻になります」 幼馴染の激重勇者と執着心強めな魔族の王子さま。二人にこれでもかというほどに愛される平凡な村人、アデアの運命はいかに……?
24h.ポイント 28pt
小説 20,991 位 / 185,483件 BL 5,030 位 / 24,064件
文字数 10,529 最終更新日 2024.02.27 登録日 2024.02.03
なんでもない毎日を過ごしていたら、クラスまるごと突然異世界へ飛ばされることになった。 なんでも、魔王を討伐するために召喚される事になったらしい。 転移するにあたって、好きなスキルを選べるのだとか。 様々なスキルがある中で、クラスメイトは次々スキルを決めていく。 俺は悩みに悩んで、結局最後まで残されてしまう。 「敵……魔王について、教えてくれ」 「■『魔王』は三年前『勇者』によって討伐されました」 へぇ……ん、あれ? そんな感じで、一人だけチュートリアルを入念にこなした主人公が、異世界で夢想できたらいいな。って物語です。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 7,061 最終更新日 2024.02.11 登録日 2024.02.10
万能の女神の理を無視して異世界から召還させられ、魔王討伐を命じられた勇者一行がこの世界に好き勝手のさばって数年。人界不可侵の定めによって天空神殿で悠々地上を管理していた女神の元に、突如「邪神女神討伐」を声高く主張する勇者有村慶太(ありむらけいた)達が現れた。 青天の霹靂とはまさにこのこと―――。 女神アリスティアは勇者たちを一旦は退けるものの、自分が世界を創った際に組み込んだルール「人界不可侵」により目障りではあるが命を奪うことができない。人によって召還された異世界の人間であるため「この世界の女神」の理も通じず対処方法に困っていたところ、彼女はある方法を閃く。 それは、―――「本物の魔王」に勇者討伐命令を出すことだった。のだが…。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 3,350 最終更新日 2024.01.11 登録日 2024.01.11
見てください
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 13,228 最終更新日 2023.12.31 登録日 2023.12.26
18
ファンタジー 連載中 長編 R15
聖女に封印される際、魔王は聖女を道連れにした。 しかし、魔王の力は余りにも強く、その魂まで封印に捉えることが出来なかった。 魔王の魂は時空の狭間を彷徨い続け、とある世界に転生を果たす――。 目が覚めた魔王は自分が<現実世界>と言う名の<異世界>に転生した事を知る。 同時に、聖女も同じ<現実世界>に転生していた。 魔王が転生した先はなんと――寺だった。 寺の長男、寺の跡取り息子として、聖女に想いを寄せながら成長していくと、今度は勇者が妹として転生してきた! 異世界(?)での生活はどうなるのか! 聖女との今後は!? 勇者の他の仲間は一体どこへ……。 悟りを開きし魔王のほのぼのラブコメディかもしれない。 ============= 他サイトでも公開中です。 ママ作家な為、更新が出来ない場合があります。 (子供の休みや急な発熱など) 予めご了承くださいませ。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 285,727 最終更新日 2023.12.03 登録日 2022.04.19
19
恋愛 完結 ショートショート R15
魔王が愛しく思えてきた勇者の独白、みたいなもの。後半は令嬢。
24h.ポイント 99pt
小説 9,685 位 / 185,483件 恋愛 4,720 位 / 56,260件
文字数 6,388 最終更新日 2023.11.07 登録日 2023.11.07
 魔王城に囚われて早5年、勇者は一向に助けに来ない。それは魔王軍にとっても、人質の少女にとっても、深刻な悩みであった。  怖がりで人見知りの勇者。なんであんな人が勇者となってしまったのか……。 「勇者が来ない件について! 五年経っても何もしてこない勇者に、ちょっかいをかけようと思います!」  自由奔放な魔王の勢いに飲まれ、人質の少女シエルと魔王軍四天王レインは、勇者にちょっかいをかけることに。  これ本当に意味はあるのか? と思いながらも、ときに冒険の手助けをし、ときに試練を与え、勇者をうまく魔王城へ誘導する。  プニプニのカメに癒されたり、船旅をしたり、「竜封じの結界師」なんて呼ばれちゃったり、ファンができたり、竜の背に乗って空を飛んだり。  村にいたときより、人質になってからのほうが自由な気がする。正直このままでいいかな、とも思うけど、やっぱり……  いつか勇者に助けられ、人質としての役目を全うしたい!  人々の想いを背負った勇者一行と、強大な力を持つ魔王軍との戦いが、今……え、始まらない?  これは、勇者の冒険の裏方で活躍していた、人質の少女の物語である。  小説家になろうにも投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 159,211 最終更新日 2023.10.02 登録日 2023.02.19
21
BL 完結 ショートショート R18
勇者×魔王。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 BL 24,064 位 / 24,064件
文字数 1,190 最終更新日 2023.09.23 登録日 2023.09.23
22
ファンタジー 連載中 長編 R18
俺の名前は鈴木優作。 普通のサラリーマンだった...。 今は殺人の容疑をかけられ、警察に追われている。 信じていた友人に罪を被せられた俺は超ピンチなのだ。 「くそッ!、何で俺ばっかりこんな目に遭わなくちゃいけないんだ...!」 階段を勢いよく飛び降りた俺は、勢い余って頭をぶつけてしまった。 「くそッ...、本当についてないな...」 そのまま俺は意識を失った...。 次に俺が目を覚ますと...、俺はピンク髪の魔物となっていた!。 腰のあたりから尻尾が生えている以外には普通の人の様にしか見えないが、とにかく魔物だ!。 訳も分からないまま始まる俺(美幼女♡)の異世界生活。 取り敢えず自分の胸を揉んでみよう...。 フニ♡フニ♡。 「おおう...♡」 (ちっちゃいけど...、柔らかい♡) この体は力がとても弱く...胸も小さい...が、顔は良いのでこれから先の成長がとても楽しみだ...グフフ...♡。 (小説家になろう様にて、何故かブックマーク600件達成した上に50万再生行ってる作品です...、作者的には完全にまったくをもって100%謎ですねぇ!!)
24h.ポイント 21pt
小説 24,446 位 / 185,483件 ファンタジー 3,457 位 / 42,675件
文字数 1,001,126 最終更新日 2023.09.15 登録日 2019.11.25
※下ネタ注意  剣と魔法とその他諸々が混在する世界・ムジカ。  ムジカでは20年前に勇者スコアと【八英女】と呼ばれる戦士たちの手によって魔王が討たれ、平和な時代が訪れていた。しかし魔王との戦いは激しさを極め【八英女】は全員が戦死したと歴史に刻まれていた。 そんな中、世界を救った勇者・スコアの息子であるメロディアは剣ではなく包丁を持つ料理人になる夢を持ち日々研鑽を積んでいた。  するとある日のこと、勇者スコアと共に苦楽を共にして魔王討伐に多大なる功績を納めた【八英女】の一人であるドロマーと言う女竜騎士がメロディアの元に尋ねてきた。伝説の英雄が生きていたという事実に心を躍らせるメロディアであったが、実は【八英女】は魔王の手によって悪の道に堕とされていたのである。  魔王の『洗脳』によってサキュバスと化したドロマーは【八英女】たちが魔王を倒した勇者を逆恨みして、復讐の機会を狙っていると告白するが… ※この作品は「小説家になろう」様、「エブリスタ」様でも掲載しております。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 171,440 最終更新日 2023.09.09 登録日 2022.05.11
 魔導師のヴァージニアは転移魔法に失敗して見知らぬ島に来てしまった。  地図にも載っていないその島には何やら怪しげな遺跡がポツンと建っていた。ヴァージニアはただでさえ転移魔法の失敗で落ち込んでいるのに、うっかりその遺跡に閉じ込められてしまう。彼女が出口を探すために仕方なく遺跡の奥に進んで行くと、なんとそこには一人の幼い少年がいた。何故こんな所に少年が? 彼は一体何者なのだろうか?  ヴァージニアは少年の正体が世界を揺るがす出来事に発展するとは露程も思っていなかったのだった……。 ※台詞が多めです。現在(2021年11月)投稿している辺りだと地の文が増えてきています。 ※最終話の後に登場人物紹介がありますので、少しのネタバレならOKという方はどうぞご覧下さい。 ネタバレ ※ヴァージニア(主人公)が抱く疑問は地竜とキャサリンが登場すると解けていきます。(伏線回収) さらにネタバレ ※何度もループしている世界の話ですが、主人公達は前の世界の記憶を持っていません。しかし違和感などは覚えています。(あんまりループ要素はないです) さらにさらにネタバレ? ※少年の正体は早い段階で出てるじゃないかと思っている方……、それじゃないんです。別にあるんです。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 1,115,928 最終更新日 2023.08.31 登録日 2020.11.01
お世話盛りの異世界転生者と青年召喚士のハートフルストーリー。 「実はぁオレと加護様のラブストーリーっす!」 「…あぁ懲りないね。また虫が出たようだ、殺虫剤と撃退魔法どっちがいいかい?」 「うげぇ。木蓮様…!なぜ此処に!」 「加護がオムツ替えで席を外してるからだよ」
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 75,191 最終更新日 2023.08.18 登録日 2023.05.10
26
BL 完結 ショートショート R18
壁尻の話。
24h.ポイント 49pt
小説 14,991 位 / 185,483件 BL 3,576 位 / 24,064件
文字数 872 最終更新日 2023.08.16 登録日 2023.08.16
勇者と魔王の戦いの末。魔王が勝利した世界の話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 13,934 最終更新日 2023.07.03 登録日 2023.07.03
アレイアス王国第一王女、エイラ・フォン・アレイアスは勇者である。 勇者とは、この世界における救世主である。 勇者の救世とは、世界を滅ぼすと謂われる魔王を打ち倒すことである。 だからこれは、彼女が魔王を滅ぼすまでの物語だ。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 45,812 最終更新日 2023.06.18 登録日 2023.06.08
メナス大陸の主神にして、慈愛と天運をつかさどる女神エレオノラ。 そんな人類の守り手をとある事情で倒してしまった元勇者シグルズは、そのせいで百年にわたって女にモテない呪いに苦しむことになる。 そんな彼のもとに突然現れたドラゴン、それはかつて共に女神と戦った大魔王ヨルムンガルドだった。 旧友との再会に喜ぶシグルズは、かつて交わした約束を果たそうと行動をはじめる。 ──これは女神に呪われた英雄と、異界に流刑になっていた魔王が失われた青春を謳歌するべくどうでもいい奮闘をくり広げる物語。 になる予定。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 16,102 最終更新日 2023.06.13 登録日 2023.06.10
30
ファンタジー 連載中 長編 R15
IQ200の天才頭脳を持った熊井理は突如異世界に召喚される。なぜか自分だけ魔法は使えなかったのだが、師匠と出会い、自身の天才的な頭脳を活かして世界を巡るための力を身につける。毒ガスや麻薬など自分たち以外の地球人の痕跡を追う中で、仲間と共に様々な事件に巻き込まれていき、時には頭脳で、大半は脳筋で解決していく。旅を進めるほどにチラつく親友の影、ふたりの天才は全て計算されたように再会し、そして……。 伏線好きの貴方に捧げる、ストーリー展開を楽しむ異世界冒険譚です。 ※本作品には性描写などはありません。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 381,684 最終更新日 2023.05.26 登録日 2023.03.29
「今日までの特訓ではっきりした。お前は邪魔だ。一緒に連れていけば足手まといにしかならない……魔王以前に、賢者の泉に到達することもできないだろう。お前みたいなゴミのせいで、全滅なんてごめんなんだよ」 頼れる勇者パーティのリーダー、グレイスはケントをそう言って追放した。 一緒に魔王を倒そう――孤児院で家族同然に育ち、そう誓い合った筈だったのに、一体何故。 打ちひしがれるケントに、“あいつらを見返そう!”と告げる少女リリー。 何故グレイスが豹変し、ケントに怪我までさせてパーティから追い出したのか? そこにはある、大きな理由と真実が隠されていた。 “誰も悪くない”追放勇者の物語、ここに開幕。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 139,452 最終更新日 2023.05.24 登録日 2023.04.27
32
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある公爵令嬢は処刑台にかけられていた。 悪役令嬢と、周囲から呼ばれていた彼女の死を悲しむものは誰もいなく、ついには愛していた殿下にも裏切られる。 そして目が覚めると、なぜか前世の私(赤ん坊)に戻ってしまっていた……。 「また、処刑台送りは嫌だ!」 自由な生活を手に入れたい私は、処刑されかけても逃げ延びれるように三歳から自主トレを始めるのだが……。
24h.ポイント 35pt
小説 18,635 位 / 185,483件 ファンタジー 2,615 位 / 42,675件
文字数 1,253,254 最終更新日 2023.04.08 登録日 2022.08.08
【新作はこちら】 https://www.alphapolis.co.jp/novel/516811515/586736932 平和な現代でただ一人、本物の武士を目指す大馬鹿者の青年がいた。各地の道場を練り歩き、剣術を身に着けて研鑽を積む。偉業を残した武士たちに憧れ、その絶技を真似ようとする。しかしどれだけ修行しても届かない。 燕返し、三段突き……それらは所詮フィクションなのか? それでも彼は諦めなかった。そうしてたどり着いたの先は異世界。魔術こそが最強と呼ばれる世界。女神のチートは不要! 剣術一つで最高の武士、最強の剣士を目指す。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 99,246 最終更新日 2023.03.30 登録日 2023.03.21
正式タイトル 『婚約破棄されたら第一王子に溺愛されたので冒険者になった俺は勇者パーティから追放され『俺、何かやっちゃいました?』。受付嬢ギルド試験で無能判定されるもスローライフでもう遅い!聖女を味わう本格異世界グルメで成り上がります』 とある人が『本格なろう系小説』として指定されたタイトルを真面目に調理…… あらゆる属性を勢い任せで乱雑に刻んで怪しげな調味料と共に鍋に放り込んで超強火にかけた結果、カオスの極限へと挑戦した属性ごっちゃ煮となりました(笑) 食す人は大体『最後の晩餐』的な覚悟で挑むでしょうけど…… それでも忠告入れておきます。 小便済ませたか? 神様にお祈りは? 手に持つスプーンでガタガタ震えて食す心の準備はOK? もしOKであれば………… good luck!!
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 5,027 最終更新日 2023.03.28 登録日 2023.03.28
35
ファンタジー 連載中 長編 R18
少年は鑑定を受け、真実を知る。なんで俺を捨てたんだ‥『勇者』‥‥!!! 辺境の村で育てられた少年、レイは今年で12歳になる。 子供達はその年齢になると、近くの教会で自身の能力を鑑定してもらえ、その結果から将来の進路を決定する。そしてレイもその例に漏れず鑑定を受けたのだが、そこで驚愕の真実が判明する!! 辺境の村で育った少年レイが、最強の一角、     職業 剣王 を授かり、王都のバルウロワ学園へ! 学園到着は13話からです。 題名がシリアスっぽいですがそこまでシリアスにするつもりはありませんので、安心してお読み下さい。 新しく小説を投稿しました!! 最強の暗殺者、最強の貴族に拾われる こちらもどうぞよろしくお願いします!! 追記 R18部分に関しては飛ばしてお読みになってもストーリー上問題はありません。 もし、そういった表現の苦手な方は飛ばしてお読みください。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 170,949 最終更新日 2023.03.26 登録日 2022.09.23
「俺が勇者だ! さあ、平和をはじめよう!」 俺は勇者として異世界へ降り立った! なぜなら、勇者は平和の使者だからだ! 平和とは何か? 勇者とは何か? 最後はちょっと泣ける――かもしれないな! <短編:全8エピソード・1万字以下> ※さらに全体的に文章を見直しました。  文字数は1万字以下(ルビによる加算を除く)のまま、変化ありません。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 ファンタジー 42,675 位 / 42,675件
文字数 10,726 最終更新日 2023.03.22 登録日 2023.03.16
37
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
スライム…それは世界最強の武器である。 如何なる物に形を変え… 硬質化すると鋼より強く… 暗殺道具以外に拷問道具としても使え… 更に死体の処理もお手の物として優れた存在である。 その他にもさまざまな需要が有った。 主人公のファストは、初めっから暗殺者ギルドで最強だった訳ではない。 入りたての頃は最弱どころか雑用でしか存在意義が無かった。 ファストは小さな村の農夫の三男の子供として生まれた。 小さい頃から両親の手伝いをして育って行った。 10歳になったある時、村に来た神官に神託の儀が行われてファストは【スライム使役】という能力を授けられた。 この世界でもスライムは危険な魔物として扱われた。 魔族ならともかく、人間で魔物を使役する能力があるファストを皆が恐れた。 村では集会が行われ、ファストを今後どうするかが話合われたが…危険生物を使役出来るファストは始末する事が決定した。 そしてその日の夜に、ファストは父親に連れられて森の奥にある崖から突き落とされた。 ファストの父親としては苦渋の決断だった。 ファストは兄妹の中で一番の働き者だった。 生まれたばかりの妹の面倒を見たり、家事も率先してやる良い子だった。 村の掟ではファストは深い森の中で始末をするという話だったが、自ら手をかけることができずに崖から突き落とすのが精一杯だった。 そして帰りたくても帰れないファストは、盗賊に捕まってから街で奴隷として売られた。 そしてファストに目を付けたのは、暗殺ギルドの頭領だった。 ファストの物語はここから始まるのだった。
24h.ポイント 7pt
小説 35,433 位 / 185,483件 ファンタジー 5,423 位 / 42,675件
文字数 12,679 最終更新日 2023.03.02 登録日 2023.01.08
38
BL 完結 長編 R18
 十歳の時に交通事故で死んだ藤崎譲は、異世界の魔族に『リリム』として転生する。そしてその十年後、異世界召喚された勇者の小森理久と再会した。  幼馴染であり、初恋の相手でもある理久。理久もまた、譲の死を引きずっていたために死者蘇生魔術で『藤崎譲』を蘇生させる。そのせいで魂を二つに裂かれた譲は、残り僅かな命だと宣告を受けることに。  魔族と人間の和平の印として、譲は『藤崎譲』を連れた理久と結婚することになるが……? ※★は性描写ありです。 ※性描写修行のために執筆したので、ストーリーはあってないようなものですが、ご容赦下さいませ。
24h.ポイント 21pt
小説 24,446 位 / 185,483件 BL 5,830 位 / 24,064件
文字数 42,987 最終更新日 2023.02.25 登録日 2023.02.25
俺が15歳の頃…両親は借金を膨らませるだけ膨らませてから、両親と妹2人逃亡して未だに発見されていない。 金を借りていたのは親なのだから俺には全く関係ない…と思っていたら、保証人の欄に俺の名前が書かれていた。 俺はそれ以降、高校を辞めてバイトの毎日で…休む暇が全く無かった。 そして毎日催促をしに来る取り立て屋。 支払っても支払っても、減っている気が全くしない借金。 そして両親から手紙が来たので内容を確認すると? 「お前に借金の返済を期待していたが、このままでは埒が明かないので俺達はお前を売る事にした。 お前の体の臓器を売れば借金は帳消しになるんだよ。 俺達が逃亡生活を脱する為に犠牲になってくれ‼」 ここまでやるか…あのクソ両親共‼ …という事は次に取り立て屋が家に来たら、俺は問答無用で連れて行かれる‼ 俺の住んでいるアパートには、隣人はいない。 隣人は毎日俺の家に来る取り立て屋の所為で引っ越してしまった為に、このアパートには俺しかいない。 なので取り立て屋の奴等も強引な手段を取って来る筈だ。 この場所にいたら俺は奴等に捕まって…なんて冗談じゃない‼ 俺はアパートから逃げ出した!   だが…すぐに追って見付かって俺は追い回される羽目になる。 捕まったら死ぬ…が、どうせ死ぬのなら捕まらずに死ぬ方法を選ぶ‼ 俺は橋の上に来た。 橋の下には高速道路があって、俺は金網をよじ登ってから向かって来る大型ダンプを捕らえて、タイミングを見てダイブした! 両親の所為で碌な人生を歩んで来なかった俺は、これでようやく解放される! そして借金返済の目処が付かなくなった両親達は再び追われる事になるだろう。 ざまぁみやがれ‼ …そう思ったのだが、気が付けば俺は白い空間の中にいた。 そこで神と名乗る者に出会って、ある選択肢を与えられた。 異世界で新たな人生を送るか、元の場所に戻って生活を続けて行くか…だ。 元の場所って、そんな場所に何て戻りたくもない‼ 俺の選択肢は異世界で生きる事を選んだ。 そして神と名乗る者から、異世界に旅立つ俺にある特典をくれた。 それは頭の中で想像した物を手で触れる事によって作りだせる【創造作製】のスキルだった。 このスキルを与えられた俺は、新たな異世界で魔王討伐の為に…? 12月27日でHOTランキングは、最高3位でした。 皆様、ありがとうございました。
24h.ポイント 28pt
小説 20,991 位 / 185,483件 ファンタジー 2,960 位 / 42,675件
文字数 95,069 最終更新日 2023.01.02 登録日 2022.12.15
40
BL 完結 ショートショート
勇者と魔王の出会いは宴会だった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,483 位 / 185,483件 BL 24,064 位 / 24,064件
文字数 792 最終更新日 2022.12.26 登録日 2022.12.26
93 123