青春小説一覧

7,302 12345
1987年。 僕は高校を中退しようと宙ぶらりんな生活をしていた。 楽しみと言えば深夜に出かける、街中でのギター演奏。 そこで、僕は金髪碧眼の少女と出会った――。 心を許せる誰か。 サヨナラの決まった恋。 僕は少しずつ、大人になってゆく。
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 ライト文芸 112 位 / 7,332件
文字数 74,708 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.04
主人公南海音(みなみみお)は、自閉スペクトラム症(ASD)の十五歳の少女。 自閉スペクトラム症は、 コミュニケーション、対人関係の困難とともに、 強いこだわり、限られた興味をもつという特徴がある発達障害。 なぜか、クラスにうまくなじめない。 なぜか、生きづらい。 そんな悩みを抱えていた海音は中学校三年生の春に転校し、夏川晴空という少年に出会う。 発達障害の悩みを抱えた少女の生き様と、淡く純真な恋を描いた物語。    
24h.ポイント 547pt
小説 2,266 位 / 183,887件 現代文学 15 位 / 7,771件
文字数 32,973 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.13
天使の輪を作る、サラサラな黒髪。 握りこぶしほどしかない小さな顔に、ぱっちりとした瞳を囲む長いまつ毛。 まるでフィルターをかけたかのような綺麗な肌、真っ赤な唇。 特技はピアノ。まるで王子様。 ーー和泉君に、私の作品を演じてもらいたい。 その一心で、活字にすら触れたことのない私が小説家を目指すことに決めた。 全ては同担なんかに負けない優越感を味わうために。 目標は小説家としてデビュー、そして映画化。 ーー「私、アンタみたいな作品が書きたい。恋愛小説家の、零って呼ばれたい」 そんな矢先、同じ図書委員になったのは、なんと大人気ミステリ作家の零だった。 ……あれ? イージーモード? 最強の助っ人じゃん。 そんなわけが、なかった。
24h.ポイント 285pt
小説 4,333 位 / 183,887件 ライト文芸 81 位 / 7,332件
文字数 17,338 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.17
「じきに空が沈む」 神戸市街地の交差点。 歩行者天国の信号機の上で、スカートをはためかせる女子高生が1人、座っている。 並行世界の断層、——タイムスクエア・ゾーン。 そこは、現実の「壁」に飲み込まれる、滅びる運命を待つ世界だった。 女子高生、——大坂楓は、時空要塞の都市、クロノポリスに住まう住人であり、“セカンド・キッド”と呼ばれる「アノマリー」の1人で、22世紀の世界へと時空を繋ぐ計画、『人工時間結晶化プログラム』の実行のための、重要な任務を任されていた。 世界は滅びる運命だった。 それは、1995年に起きた災害、”阪神淡路大震災“をきっかけとして引き起こされた、『第一次タイム・クラッシュ』が原因であり、ある科学装置を使ったこと、——起こるべきはずだった出来事を変えてしまったことが、全ての始まりだった。 世界の時空平面上に広がる境界、「ベッケンシュタイン境界」。 その境界に入った亀裂を塞ぐため、人類は時空の『修復』を行うことを試みる。 大坂楓は、街に出現した「ゼノ」を排除するため、1人奔走していた。 「ゼノ」は時空の亀裂から出てきた“魔物=外来種“であり、世界には元々存在していなかった異形の怪物たちだった。 彼らは人類最後の砦、クロノポリスへと侵入し、人類の計画を阻止しようと攻撃を続けていた。 彼女は街中の交差点で、ある少年と出会う。 並行世界の果て、——過去と未来が交錯する、時の平原の彼方で。
24h.ポイント 207pt
小説 5,913 位 / 183,887件 ファンタジー 1,082 位 / 42,119件
文字数 3,234 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.03.31
5
ライト文芸 連載中 長編 R15
大学生深川淳は双極性障害(躁うつ病)とつきあって生きていくことになった。そんな折、深川淳は一つ先輩の浅見省吾と出会う。否応なく襲ってくる躁やうつ、そして希死念慮の中二人の距離は縮まったり縮まらなかったり……。 スパダリな先輩×病んでる詩人のライトでビターなBLストーリー。第五部まであります。
24h.ポイント 256pt
小説 4,758 位 / 183,887件 ライト文芸 97 位 / 7,332件
文字数 11,147 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.16
 ――その観覧車が彩りゆたかにライトアップされるころ、あたしの心は眠ったまま。迷って迷って……、そしてあたしは茜色の空をみつけた。  六年生になる茜(あかね)は、五歳で母を亡くし吃音となった。思い出の早口言葉を歌い今日もひとり図書室へ向かう。特別な目で見られ、友達なんていない――吃音を母への愛の証と捉える茜は治療にも前向きになれないでいた。  ある日『ハローワールド』という件名のメールがパソコンに届く。差出人は朱里(あかり)。件名は謎のままだが二人はすぐに仲良くなった。話すことへの抵抗、思いを伝える怖さ――友だちとの付き合い方に悩みながらも、「もし、あたしが朱里だったら……」と少しずつ自分を見つめなおし、悩みながらも朱里に対する信頼を深めていく。 『ハローワールド』の謎、朱里にたずねるハローワールドはいつだって同じ。『そこはここよりもずっと離れた場所で、ものすごく近くにある場所。行きたくても行けない場所で、いつの間にかたどり着いてる場所』  そんななか、茜は父の部屋で一冊の絵本を見つける……。  誰の心にも燈る光と影――今日も頑張っているあなたへ贈る、心温まるやさしいストーリー。 ―――――《目次》―――――― ◆第一部  一章  バイバイ、お母さん。ハロー、ハンデ。  二章  ハローワールドの住人  三章  吃音という証明 ◆第二部  四章  最高の友だち  五章  うるさい! うるさい! うるさい!  六章  レインボー薬局 ◆第三部  七章  はーい! せんせー。  八章  イフ・アカリ  九章  ハウマッチ 木、木、木……。 ◆第四部  十章  未来永劫チクワ  十一章 あたしがやりました。  十二章 お父さんの恋人 ◆第五部  十三章 アカネ・ゴー・ラウンド  十四章 # to the world... ◆エピローグ  epilogue...  ♭ ◆献辞
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 ライト文芸 68 位 / 7,332件
文字数 37,196 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.01
7
青春 連載中 長編 R15
 綺羅星のように輝く少女たちの恋模様は花のごとく咲き誇る。  ずっと恋焦がれていた親友に恋人ができた。主人公の西恵玲奈はじくじくと疼く失恋を押し込めながら部活に励んでいた。そんな折、文芸部で賞を受賞した須川美海という生徒にインタビューをすることになったのだが……。  ※本作は以前投降した『君の瞳のその奥に』のリマスター版です。一人称から三人称に変更しました。追加要素を多分に含みます。
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 青春 64 位 / 6,455件
文字数 15,477 最終更新日 2024.04.21 登録日 2023.02.28
モブな俺は、幼馴染で高校イチの美人であるの茜への告白に成功する。 だが、その夜に突然なぜかパラレルワールドへ!? そこは誰とでもスルのが当たり前という、貞操観念がバグった世界だった。 じゃあ茜も!? この世界じゃ誰とでもシテるってこと!? いや、そんなの絶対に耐えられない。 俺は行きあたりばったりの雑な戦法ながら、全力で茜を守ることを決意するのだった─── ちょっと変わったラブコメです。
24h.ポイント 535pt
小説 2,321 位 / 183,887件 ファンタジー 410 位 / 42,119件
文字数 21,105 最終更新日 2024.04.21 登録日 2024.04.14
9
ライト文芸 連載中 ショートショート
「ねえ、君は今、幸せ? 俺は今──」 「健やかに育て、健やかに巣立てと思っているのに」 誰かがわかってくれれば、それでいい。 母親との折り合いが悪く、心に傷を負った新米高校生アイドルの小鬼と、そのマネージャーをしている元アイドルのパパとの、ちょこっと優しくてちょっぴり切ない二人暮らし。
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 ライト文芸 112 位 / 7,332件
文字数 34,709 最終更新日 2024.04.20 登録日 2023.06.28
 静岡県静岡市にある私立高校、『海道学園』に勤務する、若い男性地学教師、村松藤次。  ある日職員室で昼食中の彼の下に、不良、優等生、陽キャという個性バラバラな三人の女子生徒が揃って訪ねてくる。  これは一体何事かと構えていると、不良が口を開く。  「同好怪を立ち上げるから、顧問になってくれ」  同好……怪!?そして、その日の夜、学校の校庭で村松は驚くべきものを目撃することになる。  新感覚パニックアクション、ここにスタート!
24h.ポイント 221pt
小説 5,525 位 / 183,887件 キャラ文芸 57 位 / 4,386件
文字数 26,548 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.02.10
11
ミステリー 連載中 長編 R15
 「美少女クレーマー」。近隣の店にクレームばかり付けていることから、そんなニックネームを付けられた怒りっぽい女子高生、菜野香(なのか)。  彼女がある時、不思議な相談を受ける。 「そのクレームで、あたし達の夢を再起不能になるまで砕いてはくれませんか」と。  依頼者はナノカとは違った学校に通う、女子高生作曲家。彼女は独断で「夢を追う会」を作って活動を始め、協力してくれる人を探していたらしい。  ナノカはそんな時、僕を誘った。 「ちょっと情真(じょうま)くん、手伝いなさいよ」  一人で協力するより二人でやった方が手伝いができると協力させるのが僕だった。ナノカといれる時間が作れる、なんて利点があった僕は「いいよ」と返答してしまう。  それが夢のない僕への拷問になろうとも知らず。  夢を追う人間達の中でとんでもないトラブルが起きていることも分からず。  夢を追う人達が明るく、素敵に一人の命を奪おうとしていることにも気付かずに。   日常の謎に挑みつつ、高校生達の心に焦点を当てた人の死なないラブコメ青春ミステリー、開幕!  「カクヨム」や「小説家になろう」、「ノベルアッププラス」でも連載しております。
24h.ポイント 455pt
小説 2,733 位 / 183,887件 ミステリー 24 位 / 4,155件
文字数 176,252 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.02.21
12
恋愛 連載中 長編 R18
ある日、何の前触れもなく世界が変わっていた。 男女の貞操や美醜は逆転し、さらに男女比が極端に女性へ偏ってしまった世界。 そんな男にとって都合の良すぎる世界で、長瀬悠太は唯一元の世界の価値観を持ったまま。 となればやることは一つ。 今までならば相手にもされないような美少女も、この世界では性に興味津々なただの非モテ少女。 そんな彼女たちの欲望を満たすべく、長瀬悠太はビッチへの道を歩み始めるのだった。
24h.ポイント 1,002pt
小説 1,239 位 / 183,887件 恋愛 575 位 / 55,987件
文字数 204,190 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.22
『ほろ苦い青春と淡い初恋の思い出は・・  黄昏色に染まる校庭で沈みゆく太陽と共に  儚くも露と消えていく』 ある朝、 目を覚ますとそこは二十年前の世界だった。 小学校六年生に戻った俺を取り巻く 懐かしい顔ぶれ。 優しい先生。 いじめっ子のグループ。 クラスで一番美しい少女。 そして。 密かに想い続けていた初恋の少女。 この世界は嘘と欺瞞に満ちている。 愛を語るには幼過ぎる少女達と 愛を語るには汚れ過ぎた大人。 少女は天使の様な微笑みで嘘を吐き、 大人は平然と他人を騙す。 ある時、 俺は隣のクラスの一人の少女の名前を思い出した。 そしてそれは大きな謎と後悔を俺に残した。 夕日に少女の涙が落ちる時、 俺は彼女達の笑顔と 失われた真実を 取り戻すことができるのだろうか。
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 ライト文芸 68 位 / 7,332件
文字数 184,355 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.30
雪の降る日。受験帰りに痴漢に遭遇した主人公は、助けてくれた名前も知らないお兄さんに一目惚れする。 また会える可能性は低いと思っていたが、高校で再会。しかし相手は教師。さらに女性だった それでも諦めない主人公の百合物語。 (本筋ズレの日常多め)
24h.ポイント 569pt
小説 2,172 位 / 183,887件 ライト文芸 31 位 / 7,332件
文字数 273,791 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.02.02
サッカーでスポーツ推薦をもらうため、志望高校が開催しているセレクションに参加した中学三年生の樹生(たつき)は、セレクションの帰りに交通事故に遭ってしまう。 右足を切断され、サッカーどころか歩くことすらできなくなって、唯一の取柄を失った喪失感と将来への不安と絶望に苛まれていた。 そんな樹生の前に現れたのは樹生の義足作製を担当する義肢装具士の古谷。両親や医師など樹生がこれまで関わってきた周囲の大人とは異なる、豪放磊落で傍若無人な男だった。 古谷は身体障害者になった現実を受け入れられずに欝々とする樹生に下手な慰めはしない。容赦ない現実を突きつけながらも克服の仕方、そして義足を履く意義を樹生に教えてくれるのだった。 どこか型破りな古谷を信頼し始め、また樹生と同じく大腿義足を履く女の子・紡(つむぎ)との出会いを通して、樹生は少しずつ現実と義足を受け入れていくが、樹生に数々の心強い言葉をくれた古谷にも樹生と同じような苦しみがあった。 *表紙イラストはイラストAC様より
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 ライト文芸 68 位 / 7,332件
文字数 32,708 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.18
16
青春 連載中 長編
とくになし
24h.ポイント 342pt
小説 3,616 位 / 183,887件 青春 32 位 / 6,455件
文字数 625 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.20
17
青春 連載中 長編
私立進学校から地元の近くの高校に2年生の新学期から編入してきた友は、小学校の同級生で初恋相手の星野くんと再会する。 ワケありで編入してきた友は、新しい学校やクラスメートに馴染むつもりはなかったけれど、星野くんだけには特別な気持ちを持っていた。 だけど星野くんは友のことを「覚えていない」うえに、態度も冷たい。星野くんへの気持ちは消してしまおうと思う友だったけれど。
24h.ポイント 427pt
小説 2,879 位 / 183,887件 青春 24 位 / 6,455件
文字数 49,244 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.02
18
BL 連載中 長編 R18
秋山貴哉は口悪し頭悪しのヤンキーだ。無事初彼氏が出来たが、朝起きる事は相変わらず苦手なままで、今度は成績の方も指摘され始めた。 このままでは夏休みが無くなると思われた矢先、銀色の髪の男が現れて貴哉にとっての高校生活をより面倒な事に変えていく。 他にもかつての親友との再会や、鉄仮面の怪しい行動など、貴哉を待ち受ける問題は山積みだ。 青春ドタバタラブコメディ。 BLです。 こちらは2nd seasonとなっております。 前作の続きとなっておりますので、より楽しみたい方は、完結している『どいつもこいつもかかって来やがれ』を先にお読み下さい。 貴哉視点の話です。 ※印がついている話は貴哉以外の視点での話になってます。
24h.ポイント 356pt
小説 3,459 位 / 183,887件 BL 845 位 / 23,943件
文字数 19,446 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.12
 ある夏の日、俺は2人の女の子に恋をした。  たぶん、ユリだと思うから、それに挟まれたい。  外道中の外道と言われても、禁断の果実はきっと甘い……はず。
24h.ポイント 285pt
小説 4,333 位 / 183,887件 ライト文芸 81 位 / 7,332件
文字数 59,737 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.03
20
青春 連載中 長編
2022年6月4日 文化祭開催中の高校で6732人が透明人間と化した。
24h.ポイント 200pt
小説 6,057 位 / 183,887件 青春 71 位 / 6,455件
文字数 23,621 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.04
21
青春 連載中 長編
qay
少しずつ有名になれてきたバンド。そこに一人の少女が加入する。
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 青春 37 位 / 6,455件
文字数 21,282 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.14
22
恋愛 連載中 長編 R15
あたし、朝日詩苑(あさひしおん)は勝気な性格とギャルのような見た目のせいで人から遠ざけられる事が多かった。 だけど高校入学の際に心を入れ替える。 今度こそ、皆と同じように大人しく友達を作ろうと。 そして隣の席になったのは氷乃朱音(ひのあかね)という学年主席の才女だった。 あたしは友好的に関わろうと声を掛けたら、まさかの全シカトされる。 うざぁ……。 とある日の放課後。 一冊のノートを手にするが、それは氷乃朱音の秘密だった。 そして、それを知ってしまったあたしは彼女に服従するはめに……。 ああ、思い描いていた学校生活が遠のいていく。 ※他サイトでも掲載中です。
24h.ポイント 271pt
小説 4,573 位 / 183,887件 恋愛 2,050 位 / 55,987件
文字数 78,881 最終更新日 2024.04.20 登録日 2023.06.24
 流介と太一の通う私立音弧野高校は勝利と男気を志向するという、時代を三周程遅れたマッチョな男子校。  そんな音弧野高で声優部を作ろうとする流介だったが、基本的にはスポーツ以外の部活は認められていない。しかし流介は、校長に声優部発足を直談判した!  同じ一年生にしてフィギュアスケートの国民的スター・氷堂を巻き込みつつ、果たして太一と流介は声優部を作ることができるのか否か?!
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 ライト文芸 112 位 / 7,332件
文字数 73,051 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.02.01
24
青春 連載中 長編
毎日更新 一話一話が短いのでサクッと読める作品です。 水原涼香(みずはらりょうか) 黒髪ロングに左目尻ほくろのスレンダーなクールビューティー。下級生を中心に、クールで美人な先輩という認識を持たれている。同級生達からは問題児扱い。涼音の可愛さは全人類が知るべきことだと思っている。 檜山涼音(ひやますずね) 茶色に染められた長い髪をおさげにしており、クリっとした目はとても可愛らしい。その愛らしい見た目は、この学校で可愛い子は? と言えばすぐ名前が上がる程の可愛さ。涼香がいればそれでいいと思っている節がある。 柏木菜々美(かしわぎななみ) 肩口まで伸びてた赤毛の少し釣り目な女子生徒。ここねが世界で一可愛い。 自分がここねといちゃついているのに、他の人がいちゃついているのを見ると顔を真っ赤にして照れたり逃げ出したり爆発する。 基本的にいちゃついているところを見られても真っ赤になったり爆発したりする。 残念美人。 芹澤ここね(せりざわここね) 黒のサイドテールの小柄な体躯に真面目な生徒。目が大きく、小動物のような思わず守ってあげたくなる雰囲気がある。可愛い。ここねの頭を撫でるために今日も争いが繰り広げられているとかいないとか。菜々美が大好き。人前でもいちゃつける人。 綾瀬彩(あやせあや) ウェーブがかったベージュの髪。セミロング。 成績優秀。可愛い顔をしているのだが、常に機嫌が悪そうな顔をしている、決して菜々美と涼香のせいで機嫌が悪い顔をしているわけではない。決して涼香のせいではない。なぜかフルネームで呼ばれる。夏美とよく一緒にいる。 伊藤夏美(いとうなつみ) 彩の真似をして髪の毛をベージュに染めている。髪型まで同じにしたら彩が怒るからボブヘアーにパーマをあててウェーブさせている 彩と同じ中学出身。彩を追ってこの高校に入学した。 元々は引っ込み思案な性格だったが、堂々としている彩に憧れて、彩の隣に立てるようにと頑張っている。 綺麗な顔立ちの子。
24h.ポイント 200pt
小説 6,057 位 / 183,887件 青春 71 位 / 6,455件
文字数 84,555 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.03.02
 火の輪をくぐるライオンのように、強く勇敢であれたらーー。  アヴリルは、どこにでもいる普通の女の子だった。少し違うところがあるとしたら、ボーイフレンドが絶えないこと。好きでもない相手と付き合ってばかりで、心から愛する人には出会えない。  シドニーで暮らしていた彼女は両親の離婚により、南米アルゼンチンのブエノスアイレスに引っ越す。だがそこで待っていたのは、一人の女からの嫉妬による陰湿ないじめだった。  そんなある日、彼女はある理由からネロという青年に化けて、引きこもりの伯父ケニーとともにアルゼンチン最大のスラムであるバラックエリアに足を踏み入れ、銃撃戦に巻き込まれる。  命からがら逃げた二人が乗り込んだのは、イギリスから来たサーカス団『ミルキーウェイ・トレインサーカス』が移動に使うためのサーカス列車だった。  サーカスの最終公演地が大切な友人であるオーロラが引っ越したロンドンと聞き、アヴリルはネロの姿のままで旅に同行することに決める。  動物の世話や雑用をするという条件でロンドンまで乗せてもらうことになるものの、クラウンを演じることになり、冷酷で非道な団長の下練習が始まる。  喜びや痛みを分かち合える仲間たちと出会い友情を育む中で、アヴリルの中にこれまでとは違う感情が生まれ始める。 ※作中に出てくるパフォーマンスは宮沢賢治作『銀河鉄道の夜』プリシオン海岸のクルミ発掘の場面をモチーフにしていますが、実際の内容とはかけ離れた寸劇になっていることをご了承ください。 ※参考文献は最終ページに記載しています。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体などとは一切関係ありません。
24h.ポイント 370pt
小説 3,331 位 / 183,887件 ライト文芸 52 位 / 7,332件
文字数 293,602 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.08
26
青春 連載中 長編
 中学三年生になったばかりの久保田奈緒は、塾帰りのある夜、古びた歩道橋の上で登校拒否児童で十一歳の白木星志に出会う。歩道橋の上から星空を眺めるのが好きだという実年齢より少し大人びた彼に惹かれた奈緒は、毎晩彼に会うために塾の帰りに歩道橋に立ち寄るようになった。  奈緒は誰にも言えなかった悩みを星志に打ち明け、更に彼と過す時間を大事にするようになったが、星志には奈緒にも打ち明けられない秘密があった。  お互いの孤独はお互いでしか埋められない二人。  大人には分かってもらえない、二人の心が辿り着ける場所は果たしてあるのか。  誰もが通る思春期の屈折の道に迷いながら進む彼らの透き通った魂をご覧ください。
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 青春 64 位 / 6,455件
文字数 45,675 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.15
27
青春 連載中 長編
祐美は高校時代から片想いしている先輩を追いかけて同じ大学に入学した。 しかし先輩は祐美と同じ学部の友香と交際をする。 正反対な見た目をした友香を一方的に恨んだ祐美は満月の夜になると彼女の死を願う。 そんなある日、ひょんなことから友香に話しかけられた祐美は彼女と親しくなっていく… 毎日投稿、全15話で4月23日に完結します。 話長いけど頑張って読んでほしいです⭐︎ ※他サイトで投稿したものです。
24h.ポイント 285pt
小説 4,333 位 / 183,887件 青春 41 位 / 6,455件
文字数 41,880 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.09
雑司ヶ谷高校1年生の武田純也は、図書室で絡まれた2年生の上杉紗夜に無理やり歴史研究部に入部させられる。 部長の伊達恵梨香などと共に、その部の活動として、なし崩し的に日本100名城をすべて回る破目になってしまう。 水曜、土曜更新予定 ※この小説を読んでも歴史やお城に詳しくなれません(笑) ※数年前の取材の情報も含まれますので、お城などの施設の開・休館などの情報、交通経路および料金は正しくない場合があります。 (表紙&挿絵:長野アキラ 様) (写真:著者撮影)
24h.ポイント 285pt
小説 4,333 位 / 183,887件 ライト文芸 81 位 / 7,332件
文字数 575,959 最終更新日 2024.04.20 登録日 2022.04.17
学校生活も家庭でも上手くいかない星は、幽霊くんというあだ名通りに本物になろうと思い立ち、屋上へと向かう。 だけどそこには、先客の姿が。 今は絶滅危惧種となった一昔前のギャルなーこと、見るからに昔気質な眼鏡君との出会いによって、青空サークルなるものが結成されることに。 幽霊である二人との楽しい一時を送る一方で、自分の卒業も間近に迫りつつあって――
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 ライト文芸 112 位 / 7,332件
文字数 43,462 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.09
30
青春 完結 長編 R18
高校時代までを勉強漬けで犠牲にしてきた友之は、サークル勧誘のお姉さんがタイプだったという理由だけで、現役部員はそのお姉さんひとりというサイクリングサークルに入部してしまう。 基礎体力のトレーニング、自転車整備、テント設営・・・そんな日常のレッスンの末に迎えた、ゴールデンウィークの長距離サイクリング。そこで、お姉さん部長からの特別レッスンが・・・? ※作者は自転車系はもちろん、サークルや部活動とは無縁に過ごしてきました(中・高時代に図書委員をしていたくらい)。だからサークル内の描写について「?」と思われる方もいるかも知れませんが、「こういうサークルもあるんだ」と目をつむってください。多様性の時代だから。
24h.ポイント 2,046pt
小説 674 位 / 183,887件 青春 11 位 / 6,455件
文字数 14,818 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.17
31
青春 連載中 長編
冬野雪花はクラスでぼっちで過ごしている。同じくぼっちの美森葉瑠、ギャルメイクで雪花の元親友の浦上詩帆。三人は同じクラスで過ごすものの、言葉を交わすことはない。 花火大会の夜、空に不思議な青い光が走る。 その翌日から、詩帆の様子が変わり、きつい言葉をかけていた葉瑠に謝罪。雪花は知らない男子から告白されてしまう。決して交わることのなかった四人が過ごす夏が始まる。
24h.ポイント 256pt
小説 4,758 位 / 183,887件 青春 55 位 / 6,455件
文字数 35,254 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.27
朝の4時に起きて、夜の11時に帰る。 ブラック企業勤めの 鈴木 春斗 (すずき はると)はある日、そんな生活に耐えられずに逃げ出した! 逃げ場所は、ネットで見つけた山奥の限界集落にあるシェアハウスだった。 誰も自分を知らないところで、大自然に囲まれ、川の音を聞きながら癒される……はずだった。 こいつがくるまでは。 「すいませーん、鈴木 春斗ってこちらに来てますかー?」 こいつの名前は佐藤 陽葵(さとう ひまり)。 近所で一緒に育った幼馴染だった。
24h.ポイント 256pt
小説 4,758 位 / 183,887件 ライト文芸 97 位 / 7,332件
文字数 22,638 最終更新日 2024.04.20 登録日 2023.12.08
33
ライト文芸 連載中 長編 R15
「一緒の高校に行こうね」 恋人である幼馴染と交わした約束。 だが、それを裏切って適当な高校に入学した主人公、高原翔也は科学部に所属し、なんとも言えない高校生活を送る。 孤独を誇示するような科学部部長女の子、屋上で隠し事をする生徒会長、兄に対して頑なに敬語で接する妹、主人公をあきらめない幼馴染。そんな人たちに囲まれた生活の中で、いろいろな後ろめたさに向き合い、行動することに理由を見出すお話。
24h.ポイント 995pt
小説 1,249 位 / 183,887件 ライト文芸 13 位 / 7,332件
文字数 112,838 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.03
 生きることの意味を見出せずに灰色の人生を送る高校生、日比谷比呂。彼には他者の夢の中に入ることができるという不思議な力があった。  まるで映画や劇を鑑賞するように傍観者として見ず知らずの他人の夢を眺める毎日。  そんなある日、彼は夢の中で一人の少女と出会う。 「――誰?」  夢の中で意思疎通を図れる少女との出会いが、灰色だった彼の人生に色をもたらす。  しかし、彼女にはとある秘密があって――。
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 ライト文芸 68 位 / 7,332件
文字数 25,988 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.18
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
どの世界でも不遇職はやはり不人気。モンスターからは格好の標的にもなりえり、それは人間の汚い部分の標的にもなりやすい。 だが、なりたい自分、譲れない信念を貫いていく―― そんな主人公が己が力と仲間で逆境を切り開いていくそんな物語。
24h.ポイント 313pt
小説 3,999 位 / 183,887件 ファンタジー 697 位 / 42,119件
文字数 278,110 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.02.24
36
ホラー 連載中 長編 R18
18禁もののバトルロワイヤル小説。
24h.ポイント 327pt
小説 3,801 位 / 183,887件 ホラー 58 位 / 6,786件
文字数 430,265 最終更新日 2024.04.20 登録日 2023.06.12
西暦2020年の4月の初旬、日本のどこかにある"伊衛能《いえの》"と呼ばれる地で一人暮らしをしている高校生"森崎守里《もりさき しゅり》"は、所在も連絡先も分からなくなっていた父からの手紙を受け取る。 そこには会って話をしたいとの旨が書かれてあった。守里は父に久しぶり会えると期待に胸を膨らませつつ、高校2年生の始業式を終え、指定された場所へ向かうが、待ち受けていたのは、いかにも怪しげな黒のリムジンであった。 ビビりながらもそのリムジンへと乗った結果、守里は伊衛能の裏側で起きている争いに巻き込まれていくこととなる… ファンタジー要素は、ほんの少しだけです。 小説家になろう、カクヨムでも投稿中
24h.ポイント 207pt
小説 5,913 位 / 183,887件 ファンタジー 1,082 位 / 42,119件
文字数 335,414 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.21
38
青春 完結 短編
優しくて、物知りで、頼れるカレシ求む! 「私は河野五月。高3で、好きな男性がいて、もう一押しでいい感じになれそう。 なのに、いいところでちょいちょい担任の桐本先生が絡んでくる。 桐本先生は常識人なので、生徒である私にちょっかいを出すとかじゃなくて、 こっちが勝手に意識しているだけではあるんだけれど… 桐本先生は私のこと、一体どう思っているんだろう?」 などと妄想する、少しいい気になっている女子高生のお話です。 タイトルは映画『6才のボクが、大人になるまで。』のもじり。
24h.ポイント 1,847pt
小説 732 位 / 183,887件 青春 12 位 / 6,455件
文字数 26,793 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.20
 先生は僕に世界を見せてくれた。そして僕は、先生に生涯でただひとつの小さな小さな恋をした。  スカートを履きながらも自分を『僕』と呼ぶイチは『僕っ娘』として遠巻きにされ、転入から二週間経っても友達も出来ずに寂しい高校生活を送っていた。そんなある日、イチは生物教師の結城と出会う。驚くことに、彼は育ての親・葉にそっくりだった。 某公募を一次通過した作品です。火曜・木曜・土曜日に更新予定です。 表紙はあめいす様からお借りしました。https://www.pixiv.net/artworks/25950059
24h.ポイント 228pt
小説 5,343 位 / 183,887件 ライト文芸 112 位 / 7,332件
文字数 28,427 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.04
八代ケイタ41歳、妻と二人の子持ち。普通のサラリーマンだったが、なぜか41歳の記憶を持ったまま、中学時代にタイムリープしてしまった。 社会人として身につけたスキルを駆使して過去に経験したよりも充実した学生生活を送ろうと昔やりたかったけどできなかったこと、今やりたいと思ったことを実行していく。 その先に待つものはー
24h.ポイント 512pt
小説 2,416 位 / 183,887件 ライト文芸 35 位 / 7,332件
文字数 161,623 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.01.24
7,302 12345