刑事小説一覧

653 12345
 東京は丸の内。  オフィスビルの地階にひっそりと佇む、暖色系の仄かな灯りが点る静かなショットバー『Huster』(ハスター)。  事件記者の東城達也と刑事の西園寺和也は、そこで車椅子を傍らに、いつも同じ席にいる美しくも怪しげな女に出会う。  東京駅のコインロッカーに遺棄された黒いキャリーバッグに入っていた奇妙な死体と、一都三県にばらまかれた、異様なバラバラ死体にまつわる事件の顛末を描く『怠惰な死体』。  西園寺の下に届いた、記憶障害者か知覚障害者が書いたとしか思えないような奇怪な手記にまつわる恐るべき事件の顛末を描く『腐臭の供儀』。  突如として地下街に現れた死体。犯人対探偵の息もつかせぬスリリングな駆け引きのミステリーを描く『白の女王』を含む、三編を収録。  難解にしてマニアック! 名状し難い悪夢のような複雑怪奇なブッ飛んだ事件に、ブッ飛んだ名探偵が挑む、謎解き連作型本格ミステリー中編集。 カバーデザイン 歩いちご(coconala) ※スマートフォンでお読みの方々へ 横書き・明朝体・黒背景白文字の読書設定でお読み戴くと、より重厚な本格ミステリーらしい雰囲気でお楽しみ頂けます。
24h.ポイント 327pt
小説 3,631 位 / 185,377件 ミステリー 23 位 / 4,164件
文字数 702,349 最終更新日 2024.05.30 登録日 2018.05.17
2
ミステリー 連載中 長編 R15
 主人公、水無月 奏(みなづき かなで)はひょんな事件から警察の特殊捜査官に任命される。  そして、同じ特殊捜査班である、透(とおる)、紅蓮(ぐれん)、槙(しん)、そして、室長の冴子(さえこ)と共に、事件の「真実」を暴き出す。  その事件がなぜ起こったのか?  本当の「悪」は誰なのか?  そして、その事件と別で最終章に繋がるある真実……。  こちらは全部で第七章で構成されています。第七章が最終章となりますので、どうぞ、最後までお読みいただけると嬉しいです!  よろしくお願いいたしますm(__)m
24h.ポイント 455pt
小説 2,563 位 / 185,377件 ミステリー 14 位 / 4,164件
文字数 344,009 最終更新日 2024.05.29 登録日 2024.01.27
 新妻と共に新婚旅行の船旅を満喫していた男に、突然の災難が訪れる。なんと彼は旅行中に倒れ、その間の記憶をすっかり失ってしまったのだ。その上、帰国した彼に更に追い討ちをかけるかの様に、ある事実が告げられる。それは彼の元恋人だった女性が、何者かによって殺されたという衝撃の事実だった。果たして彼女を殺したのは誰なのか?アリバイ崩しを主眼とした本格ミステリー。是非、御一読下さい。
24h.ポイント 327pt
小説 3,631 位 / 185,377件 ミステリー 23 位 / 4,164件
文字数 45,552 最終更新日 2024.05.29 登録日 2024.02.29
4
ミステリー 連載中 長編 R18
主人公のあやねは別に探偵というわけではなく、ただ、少し変わった霊能力があるだけなのだが、知り合いの刑事から時々捜査の相談をされることがあり、あやね独特の手法で事件を解決していく。 ただ、なぜか相談される事件というが、淫らなというか卑猥なというか、いつもエロいが絡んでいる事件が多いのだが・・・。 普段は「アトリエ・あやね」というアトリエで洋服を作成しながら、なぜかぬいぐるみに入り込んでいる幽霊たちと何気ない日々を過ごしている。
24h.ポイント 639pt
小説 1,848 位 / 185,377件 ミステリー 7 位 / 4,164件
文字数 85,455 最終更新日 2024.05.29 登録日 2023.12.03
 怪盗団の仲間が、怪盗活動とは全く関係のない事件の容疑者になってしまう。もちろん冤罪だ。  我々怪盗団は悪者からの盗み以外の犯罪を犯すつもりはないのだから。今のところは。  なので、ミッション中に偶然にも警察の捜査を手助けしてあげた事や昔のコネを使って、拘束されている仲間を釈放してくれるように頼みに行った。それが、このような展開になるとは……  大怪盗が名探偵になんてなれるのだろうか? 
24h.ポイント 42pt
小説 16,467 位 / 185,377件 ミステリー 116 位 / 4,164件
文字数 42,823 最終更新日 2024.05.28 登録日 2024.03.06
6
BL 連載中 長編 R18
幽霊が確認されるようになった現在。幽霊による死者が急増したことにより、国は重たい腰を上げ、警察に"幽霊課"を新しく発足させた。 そこに所属する人は霊が視えることはもちろん、式神を使役できる力を持つ者もいる。姫崎誠(ひめざきまこと)もその一人だ。 まだまだ視える者に対しての偏見が多い中、新しく発足したということもあり、人手不足だった課にようやく念願が叶って配属されて来たのはまさかの上司。それも年下で...? 一途なわんこに愛される強気なトラウマ持ち美人の現代ファンタジー。 ※独自設定有り ※幽霊は出てきますが、ホラー要素は一切ありません
24h.ポイント 63pt
小説 12,899 位 / 185,377件 BL 3,080 位 / 24,021件
文字数 154,091 最終更新日 2024.05.23 登録日 2023.10.21
ゴールデンウィークの真っ只中、T大法医学教室に、美しい女性の遺体が運び込まれてきた。 遺体には幾つもの打撲痕と擦過傷が。 法医学者月見里は、解剖から死因を突き止めるが、彼女には悲しい秘密があった。 心優しきイケメン法医学者、月見里流星の法医学ミステリシリーズ第二弾! ※単体でお楽しみ頂ける「不動の焔」スピンオフです。 本編も是非よろしくお願い致します!
24h.ポイント 42pt
小説 16,467 位 / 185,377件 ミステリー 116 位 / 4,164件
文字数 9,139 最終更新日 2024.05.23 登録日 2024.04.22
8
ミステリー 連載中 長編 R18
2004年、龍崎家は一卵性三つ子を授かる。名前は圭、刹那、寛。そして、24年の月日が経った2028年。それぞれ警察官、探偵、弁護士として活躍する。 三人がそれぞれの長所を活かして連続殺人犯マッドグリーンと対峙する。 ■登場人物 龍崎 圭……長男で警察官 龍崎 刹那……次男で探偵 龍崎 寛……三男で弁護士 マッドグリーン……連続殺人犯 ※PSYCHO-PASSにインスパイアされ、名言や書籍等の引用があります。 ※グロい描写があります。ご注意ください。 ※参考図書 自省録 論語 緋色の研究 中原中也詩集 マザー・グース 掟上今日子 PSYCHO-PASS 孫子 レイモンド・チャンドラー ※カクヨムにも掲載中です。
24h.ポイント 85pt
小説 10,552 位 / 185,377件 ミステリー 78 位 / 4,164件
文字数 53,796 最終更新日 2024.05.23 登録日 2024.04.23
東京都M市の一角にある「カフェ・サンライズ」。経営者の田中太郎と妻の花子は、今日も店を開ける。優しい風が吹き抜ける店内には、コーヒーの香りが漂い、常連客が集まる。 その日、フリーライターの小林明美が、いつもと違う様子で入ってきた。太郎が気づき、声をかける。 「明美さん、今日はなんだか元気ないね。」 明美は周りを見回し、小声で話し始めた。 「太郎さん、実は…大事な証拠を見つけたの。でも、それが原因で何かに巻き込まれるかもしれない。」 太郎は驚きと心配で眉をひそめた。「どんな証拠なの?」 「まだ言えない。でも、このカフェが安全だって信じてるから…。」 次の日、朝早くに警察官の野村達也が訪れる。野村は緊張した面持ちで、太郎と花子に告げた。 「小林さんの証拠が盗まれました。昨晩、ここで最後に見られたと聞いています。」 花子が驚きの声を上げる。「うちのカフェで?そんな…。」 「ええ。何か心当たりは?」 太郎と花子は顔を見合わせ、昨晩の出来事を思い返す。常連客は多かったが、不審な点は思い当たらない。 数日後、カフェの常連である松本健一が、閉店後に不審な影を見かけたと話す。松本はカフェのバリスタとして働きながら、太郎と花子に協力を申し出た。 「閉店後、誰かが店の周りをうろついてたんです。でも、声をかけたらすぐに逃げてしまって…。」 その情報をもとに、太郎と花子は監視カメラの映像を確認するが、映像の一部が消去されていることに気づく。 「これは内部の誰かが関与してるんじゃ…。」花子が不安げに言う。 一方、明美の追っていた案件が地元の商店街に関する不正取引であることが判明。太郎と花子は商店街の人々に話を聞くことにする。 高橋智子と上村義男も、カフェでの出来事に関与している可能性が浮上する。祭りの夜、太郎と花子はカフェで証拠を見つける計画を立てる。 祭りの混雑の中、カフェに犯人が現れ、証拠を盗もうとするが、太郎と花子、そして野村達也が協力して追い詰める。 「これで終わりだ…。」太郎が言うと、犯人は観念した様子で証拠を差し出した。 事件が解決し、カフェは再び平穏を取り戻す。太郎と花子は、今回の出来事を通じて地域の人々との絆が深まったことを感じ、カフェをより一層大切にしていく決意を新たにする。 「太郎さん、花子さん、本当にありがとう。」明美が感謝の言葉を述べる。 「こちらこそ、明美さんが勇気を持って証拠を見つけてくれたおかげだよ。」太郎が微笑む。 「これからも、カフェ・サンライズでみんなを待ってるわ。」花子が優しく言った。 カフェは、地域の人々が集まり、絆を深める場所となり続ける。太郎と花子は、新たな日常に向けて歩み始めるのだった。
24h.ポイント 85pt
小説 10,546 位 / 185,377件 ミステリー 77 位 / 4,164件
文字数 11,073 最終更新日 2024.05.19 登録日 2024.05.19
警視庁、ベテラン鑑識員・竹山誠吉は休暇を取り、妻の須美子と小京都・金沢へ夫婦水入らずの旅行へと出かけていた。 茶屋街を散策し、ドラマでよく見る街並みを楽しんでいた時、竹山の目の前を数台のパトカーが。 もはや条件反射でパトカーを追った竹山は、うっかり事件に首を突っ込み、足先までずっぽりとはまってしまう。竹山を待っていた驚きの事件とは。 単体でも楽しめる、「不動の焔・番外ミステリー」
24h.ポイント 85pt
小説 10,546 位 / 185,377件 ミステリー 77 位 / 4,164件
文字数 18,750 最終更新日 2024.05.03 登録日 2024.03.15
11
BL 連載中 長編 R18
【世話好き優しい警察官(Dom)×強気な訳アリ青年(Sub)】のDom/subユニバースもの創作BLです。  とある事情で欲求不満の青年(Sub)は、欲求を解消するため一人の男と待ち合わせをする。しかし、二人でホテルに入ろうとしたところを警官に囲まれてしまった。どうやらその男はある事件に関与していたらしい。任意同行を求められ、青年も取り調べを受けることになった。取り調べの最中、青年はダイナミクスの不調によってパニックに陥ってしまう。取り調べを担当していた刑事・国近肇(Dom)は青年を助けようとする。初めは、警戒していた青年は国近の優しさに徐々に心を開いていき――。 ※この作品は暴力、男女の性描写、首絞め表現等を含みます。 ※この小説はpixiv、ムーンライトノベルズにも投稿しています。 ※感想いただけると大変励みになります。感想欄、もしくは作者Twitterアカウントにマシュマロ開設しております。お気軽にお寄せください。
24h.ポイント 78pt
小説 11,375 位 / 185,377件 BL 2,698 位 / 24,021件
文字数 195,311 最終更新日 2024.04.29 登録日 2021.10.05
連続婦女暴行殺人事件の捜査中、偶然発見された屍蝋化した若い女の自殺体。 冬の暗く冷たい海の中、それはまるで囚われた白い人魚のように揺れていた。 その女の死に疑問を持った警視庁特殊事件対策室の高瀬と柴田は、ベテラン鑑識員竹山と、T大法医学教室の月見里と共に再捜査に乗り出した。 果たして彼女は如何にして死に至ったのか。 単体でお楽しみ頂ける、不動の焔番外編 中編ミステリー
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 44,889 最終更新日 2024.04.29 登録日 2022.05.15
東京の裏通りにひっそりと佇むカフェ「ミステリオ」。その古ぼけた木の扉の向こうには、推理の世界が息づく秘密の社交場が広がっています。ここはただのカフェではなく、謎に満ちた物語が織りなされる舞台。藤原紗耶、若き天才ゴーストライターが主人公のこの物語は、愛と裏切り、犯罪と正義が交錯するドラマチックな展開を見せます。 紗耶は推理小説家柳井正和の影の筆者として、彼の作品に命を吹き込む中、彼の婚約者である高山理沙の疑念の目が紗耶を捉えます。理沙の嫉妬心はやがて危険な形で表面化し、紗耶は思いもよらない陰謀に巻き込まれていきます。一方、カフェの常連客たちは、この微妙な人間関係の変化を黙っては見ていられない。 ある晩、柳井が謎の死を遂げると、紗耶は主要な容疑者となります。真実を暴くため、彼女は自らの無実を証明する戦いに挑むことに。その過程で、紗耶は自分自身の過去と向き合い、そして真の友情とは何かを学びます。 この物語は、読者を疑問に思わせ、次のページをめくる手が止まらないような緊迫感と、登場人物たちの深い感情の動きに引き込まれます。理沙の計画、紗耶の決断、そして最終的な真実の発覚は、すべてが計算し尽くされたタイミングで明らかになり、読者を驚愕させることでしょう。 紗耶の冒険はただの物語以上のものです。それは自己発見の旅であり、真実と正義が最終的に勝利する世界を描き出します。彼女が直面する試練とそれを乗り越える強さは、すべての読者に勇気とインスピレーションを与えるでしょう。 カフェ「ミステリオ」で繰り広げられるこの壮大なドラマは、文学の力と、人間の持つ複雑な感情の真実を浮き彫りにします。紗耶の物語は、あなたを惹きつけ、そして最後まで手放しません。さあ、ページを開き、この感動的な冒険に足を踏み入れてください。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 9,365 最終更新日 2024.04.29 登録日 2024.04.28
瑞穂の叔父の事件簿第二段です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ライト文芸 7,564 位 / 7,564件
文字数 53,886 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.15
怪盗稼業を引き継いだばかりの『フローライト』は、三度目の失敗でついに心が折れた。 相棒のアウィン(猫)が気分転換に提案したのは、美術館がひしめく『アシャンゴラ・ビ・アゲート』へ息抜きがてら行くことに。 連日ここに届く予告状の多さと連日逮捕される同業者に、警官になった方が張り合いのある生活が遅れるのではと本末転倒な考えに至る。 アシャンゴラ・ビ・アゲートの警官になるフローライトだったが、まさかのここに来たばかりのラミナ・クロスフィードの元に配属されてしまった。 『深海の星』の所持者の死の謎を突き止めるため捜査に加わることに。 その事件を刑事と元怪盗のコンビが追っていく――。 ※コメディ要素多めの短編の予定です。 ※念のため『残酷な描写あり』にチェックしていますが、第一話以上のことはないかと思います。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 52,433 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.06
16
ライト文芸 連載中 長編 R15
【第7回ライト文芸大賞応募作】 伊国文花は新進気鋭の恋愛小説家だ。デビュー作が60万部を超えるベストセラーとなり、その後もヒット作を連発。瑞々しい文体と、思春期特有の青春と切なさが共存するテーマで女子高生を中心に絶大な人気を誇っている。 年齢性別ともに非公表ながら、現役女子高生作家とも噂される伊国文花が失踪したのは、新作の出版記念オンラインイベントを前日に控えた夜だった。 一人暮らしの部屋から見つかったのは、手書きの原稿用紙の束。『作家・伊国文花の功罪』と名付けられたその未発表原稿は、やがてある女性の変死事件へと繋がっていく――。 ※この作品はフィクションです。実在の人物・団体とは関係ありません。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ライト文芸 7,564 位 / 7,564件
文字数 34,559 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.13
攻はカトリックの児童誘拐事件を起こし、被害届を提出する。那覇市警察と宜野湾警察は捜査を開始するが、証拠は見つからない。 しかし、攻はに子と性交し妊娠させ、一維という時効探偵が動き出す。次々と証拠が浮かび上がり、事件の真相が明らかになる。 驚くべき結末は、に子が殺されていたこと。攻と共犯者は現行犯逮捕され、この話はYouTubeの一部の界隈で語り継がれた物語だった。
24h.ポイント 42pt
小説 16,467 位 / 185,377件 ミステリー 116 位 / 4,164件
文字数 9,815 最終更新日 2024.04.28 登録日 2024.04.28
『白き城と黒き砦を血濡れに』。 謎のメッセージが、対を成すホテルである、 『ホテル・ホワイトホテル』と『ホテル・ブラックホテル』に同時に届いた。 メッセージを反映するかのように、ホワイトホテルと、ブラックホテルにて、 殺人事件が発生する。対を成すような、二つの死体。 二つの死体は、同時に発見されたと証言された。 何のために?何故同時に?関係は? 難事件に、二人の探偵が挑む。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 53,286 最終更新日 2024.04.26 登録日 2024.04.01
19
ミステリー 連載中 長編 R15
十年前の殺人事件の冤罪を見事に解決した山本警部と坂本警部だったが、解決したハズなのに異動させられたのは『特命係』だった。 他からは『特に命令されない限りは動かない係』と揶揄されるほどの暇な部署となる。 普段の役割としては『迷宮入り』や『冤罪』が疑われる事件の再捜査が主となる部署だ。 そんな二人に『特命』が下った。 加害者家族が冤罪を訴えているので、様子を見て来て欲しいというものだった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 60,251 最終更新日 2024.04.23 登録日 2023.07.27
2025年――それは人類にとって革新が起きた年だった。一人の青年がサイコキネシスに目覚めた。その後、各地で超能力者が誕生する。 それから9年後の2034年。超能力について様々なことが分かり始めた。18歳の誕生日に能力に目覚めること、能力には何かしらの制限があること、そして全人類が能力に目覚めるわけではないこと。 そんな世界で梶田優は難事件に挑む。超能力ではなく知能を武器として――。 ※「PSYCHO-PASS」にインスパイアされ、本や名言の引用があります。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 13,762 最終更新日 2024.04.18 登録日 2024.04.09
ある架空の国家の出来事。 アダムタイラーがあるビルの部屋の中から出られないで困っていた。 部屋には鍵が掛かっていて出られない。 窓の外には車や多くの人が行き交っていたが、 アダムタイラーには気付かない。 窓を割ることもできない。アダムタイラーに何が起こっているのか。 一方、小型爆弾Vanish「ヴァニッシュ」を使って、 大統領暗殺をもくろむテロ集団「Blast」ブラスト FBI捜査官ジェイク・ハリスはテロリスト集団に味方を装って 潜入捜査しVanish「ヴァニッシュ」のある場所を特定していたが・・・・。 二つの話は交差し意外な展開を引き起こす。 おもな登場人物 アダムタイラー 小売店の店員 仮面の男    なぞの男 ジェイク・ハリス FBI捜査官 トム・ミラー   FBI捜査官 ケビン・スミス  FBI捜査官 参謀役 ゾラクス・ダークウッド テロリスト集団「Blast」ブラストのリーダー ルカ・モレッティ マフィアのボス ジョンソン大統領 ノヴァリア合衆国の大統領 
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 10,363 最終更新日 2024.04.10 登録日 2024.03.22
警視庁が新たに結成した特務組織、その名も『警視庁特務課』。 各部門のエキスパートたちを選りすぐり、刑事課だけでは解決できない難事件に立ち向かう。 これは、そんな特務課に配属された精鋭たちの物語。
24h.ポイント 42pt
小説 16,456 位 / 185,377件 ミステリー 121 位 / 4,164件
文字数 497,204 最終更新日 2024.04.06 登録日 2024.02.27
第69回江戸川乱歩賞1次予選通過作。 定年間近に控えた刑事板倉勉は多摩市で起きた殺人事件の現場に赴いた。そこで目にした事件現場から被害者の中年夫婦の他に第三者の住人「女」の存在を見抜く。一方、事件が起こる2ヶ月ほど前。交通事故に遭った女は記憶を失っていた。事件を追う刑事と記憶を失った女が交錯するときーー女の正体とは?
24h.ポイント 170pt
小説 6,485 位 / 185,377件 ミステリー 44 位 / 4,164件
文字数 111,768 最終更新日 2024.04.05 登録日 2023.04.03
24
ミステリー 連載中 長編 R15
「僕は、近いうちに死ぬかもしれない」 幼い頃からの悪友であり親友である久川洋壱(くがわよういち)から突如告げられた不穏な言葉に、私立探偵を営む進藤識(しんどうしき)は困惑し嫌な予感を覚えつつもつい流してしまう。 だが……しばらく経った頃、仕事終わりの識のもとへ連絡が入る。 それは洋壱の死の報せであった。 朝倉康平(あさくらこうへい)刑事から事情を訊かれた識はそこで洋壱の死が不可解である事、そして自分宛の手紙が発見された事を伝えられる。 悲しみの最中、朝倉から提案をされる。 ──それは、捜査協力の要請。 ただの民間人である自分に何ができるのか?悩みながらも承諾した識は、朝倉とともに洋壱の死の真相を探る事になる。 ──果たして、洋壱の死の真相とは一体……?
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 29,383 最終更新日 2024.04.04 登録日 2024.01.25
決められた曜日、決められた時間に、丘の上の教会の告解室に行くと、どんな人間であっても神の導きを授かることが出来るという。 街で起こった残虐な連続殺人事件。被害者は若い女性ばかり。 事件を追っている刑事たちは、町はずれの小さな教会を訪れる。 刑事が会いに来たのは、赤い瞳の艶やかなシスター。この刑事は難しい事件が起こると、必ずここを訪れるというのだが……。 中編小説です。 なお、この物語はフィクションです。実在する人物・団体等とは関係ありません。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 63,815 最終更新日 2024.03.31 登録日 2024.02.29
26
ミステリー 連載中 長編 R15
【あらすじ】  酔っ払った先輩(男)にキスされた須藤理人(すどうりひと)は、そのせいか?頭痛と吐き気に襲われトイレに駆け込んだ。痛みに悶える須藤の頭には見覚えのある景色が浮かび、幽霊らしき声に「早く……来て」と呼ばれてしまう。どうしてだか焦燥に駆られた須藤は、一人でその場所へと向かうことにした。  しかし、向かった先で須藤が見つけたのは牧野葵(まきのあおい)の死体だった。須藤はそこで葵の"最期の願い"を叶えた後、気を失ってしまう。  ──警察で目を覚ました須藤。その横には加護啓示(かごけいじが)やる気満々で待ち構え「第一発見者こそが犯人なのだ!」と決めつけてきて……
24h.ポイント 42pt
小説 16,456 位 / 185,377件 ミステリー 121 位 / 4,164件
文字数 15,757 最終更新日 2024.03.31 登録日 2024.02.28
【第7回ホラー・ミステリー小説大賞で謎解き賞を受賞しました。ありがとうございました!】  望んだ記憶だけを消すことができる技術「記憶消去方」。  この、記憶消去方を開発していたエンジニアの一人であった筧葉子(かけいようこ)が、ある日突然自殺した。  葉子の死を苦痛に感じていた婚約者の仁平薫(にへいかおる)は、記憶の一部を消すことで、気持ちを切り替え前を向こうとしていた。  そんな彼の元に、心の傷をえぐるかのように、葉子とよく似た容姿を持つ少女、柚乃(ゆの)が現れる。  すべての記憶を失っていると自称する彼女は、しかし、なぜか薫の名前だけは覚えているのだという。  また、柚乃の頭の中には、誰のものかわからない他人の記憶が宿っていて?  同じように薫の頭の中にも、他人の記憶がいつの間にか宿っていたのだった。  なぜ、他人の記憶が二人の頭に宿っていたのか?  はたして柚乃は何者なのか?  次第に謎が紐解けていく中、薫の元に葉子からの遺言(ゆいごん)が届いた。 ※表紙イラストは、SKIMAを通じて知さまに描いていただきました。ありがとうございました。
24h.ポイント 766pt
小説 1,561 位 / 185,377件 ミステリー 5 位 / 4,164件
文字数 136,223 最終更新日 2024.03.30 登録日 2024.02.28
 四葉なる連続誘拐犯が世間を騒がしていた。誘拐をビジネスとして極めてドライに対処する四葉は、被害者家族が外部に誘拐の件を漏らすことなく、身代金の支払いに応じれば人質を無事に帰す一方、もし約束を違えるようなことがあればたちまちにして被害者の命を奪う。表沙汰になっているだけでも五件、四葉による犯行が起きており、うち三件は家族が外部に助けを求めたが為に、さらわれた子供らは帰らぬ人になっていた。  事件解決の糸口が見えぬ中、刑事の三反薗は帰宅直後、顔面蒼白の妻から恐ろしい事態を告げられる。娘が四葉に誘拐された、と。
24h.ポイント 127pt
小説 7,938 位 / 185,377件 ミステリー 55 位 / 4,164件
文字数 11,884 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.02.29
「お前の顔は整形しておいた。今から、僕の婚約者となって、真犯人を探すんだ」  教会での爆破事件に巻き込まれ。  目が覚めたら、記憶喪失な上に、勝手に整形されていた『私』。 「何もかもお前のせいだ」  そう言う男に逆らえず、彼の婚約者となって、真犯人を探すが。  周りは怪しい人間と霊ばかり――。  ホラー&ミステリー
24h.ポイント 170pt
小説 6,485 位 / 185,377件 ミステリー 44 位 / 4,164件
文字数 117,638 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.02.28
30
ミステリー 完結 ショートショート
不労所得の末、引きこもり生活を実現した倫子さん。だが、元上司である警察官に恩がある為仕方なく捜査協力をする。持ち合わせの資料と情報だけで事件を読み解き、事件を解決へと導く、一事件10分で読み切れる短編推理小説。
24h.ポイント 42pt
小説 16,467 位 / 185,377件 ミステリー 116 位 / 4,164件
文字数 39,202 最終更新日 2024.03.23 登録日 2021.07.22
【第7回ホラー・ミステリー小説大賞奨励賞受賞!感謝!】 暗殺者となった少女と家族を亡くした刑事。向かい合うのは二つの孤独。 両親と行った外国で孤児になり、某国の研究機関に拾われて暗殺者として育てられたQUCA。 任務先で研究機関を裏切り、監視チームを殲滅したのちに脱走する。 国際テロリストとして指名手配された彼女が何故か日本に現れた。 一方は家族を事故で失い天涯孤独となった中年の刑事。 そんな少女と冴えないおっさんのお話です。 *カクヨムさんでも掲載してます。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 129,883 最終更新日 2024.03.21 登録日 2024.02.12
チエは女性センターの相談員。警察官であった夫は3年前に殉職し、夫の元同僚であるヤスとは仕事上、協力し合う仲。 ある日、チエのもとに、ヘルス嬢の杉山ミカという女性が相談にやってきた。 転職したので、託児所がなく保育園を紹介してほしいという相談だった。 しかし、杉山ミカは何者かに殺害されてしまう。 ヤスによると、新興勢力である違法風俗があちらこちらの風俗店から人気嬢を引き抜いており、杉山ミカがもと所属していたヘルス『ベビードール』を仕切っている島口組系興竜会が、その違法風俗をつぶそうとしているらしい。 チエは、ヤスに付き合って、大量に引き抜かれた風俗嬢たちがどこで働いているのかを探りにハプニングバー『シャクティ』に行くが、行きがかり上そこで出会った男と絡み合っているところをヤスに見られてしまい、ヤスとの仲がぎくしゃくしたものになってしまう。 そして、杉山ミカの幼稚園児の娘であるミリが何者かに連れ去られてしまい、仲たがいしながらもミリの行方を追うチエとヤス。 チエは、ハプニングバー『シャクティ』の乱交イベントであるワルプルギスの夜に警察が検挙を予定しているという極秘情報をヤスから入手し、ヤスにはその日はシャクティには絶対に来るなと釘を刺されるが、ミリを追うチエは…。
24h.ポイント 298pt
小説 4,003 位 / 185,377件 ミステリー 29 位 / 4,164件
文字数 56,524 最終更新日 2024.03.21 登録日 2024.02.29
一見、何の変哲もない事件。しかし、その裏を探っていくと歪み切った人間たちの思惑が交錯していた。 「彼ら」を救えるのは、事実か、虚実か。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 29,384 最終更新日 2024.03.17 登録日 2024.03.17
先祖代々続く大病院・二階堂総合病院。 その院長の孫娘・美月と葉月は、執事やメイドがいる大きな屋敷で暮らしている全く似ていない双子の姉妹。 姉の美月は母に似て誰が見ても美しい容姿で、医師である父に似て頭もいい。 一方で、妹の葉月の容姿は祖母に似ている為、酷い嫁いびりにあっていた母からは疎まれ、父からも距離を置かれていた。 家族の中で、葉月の味方は美月だけ。 葉月は姉には何一つ敵わないと幼い頃から自覚していた。 高校受験を控えた中三の冬、葉月は偶然、今世間を騒がせている「芸術(アート)連続殺人事件」の犯人が二階堂家に出入りしている人間だと気づき……? 【主な登場人物】 二階堂 葉月……中学3年生/二階堂家次女 二階堂 美月……中学3年生/二階堂家長女 月島 レオン……美月の執事 影山 大志……葉月の家庭教師 日吉 薫……メイド長 水沢 繭子……メイド/薫の姪 二階堂 珠美……女優/双子の母 二階堂 章介……院長/双子の祖父 二階堂 和章……脳外科医/双子の父 篠田 隼人……葉月の同級生 時枝 正道……警視庁捜査一課長 須見下 亮……警視庁捜査一課の刑事 伊沢 遥香……警視庁鑑識課の変わり者
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 129,421 最終更新日 2024.03.16 登録日 2024.02.12
ムーンクロウ――その名は夜の闇に響き渡る伝説として、街の人々の間でささやかれている。彼の謎めいた姿が、一筋の光を求める者たちの希望となった。彼は正義のために闘い、悪事を行う者を裁く孤高の戦士として、夜の影に姿を隠していた。 しかし、その正体は常に謎に包まれている。彼の素顔や過去、そしてその真の目的は、街の人々にとっていまだ知りえぬ謎として残されていた。ある者は彼を英雄として祈り、ある者は彼の影に恐れを抱き、ある者は彼の行動の背後に隠された真実を探り続けた。その孤独な闘いは、街の暗闇を照らす光の中で永遠に続くのだろうか。彼の道は、未知の領域へと延びていくのだろうか、それとも彼の謎めいた姿は永遠に街の伝説として残るのだろうか。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 13,662 最終更新日 2024.03.15 登録日 2024.03.14
36
ミステリー 連載中 長編 R15
 神社の息子で警察官の和堂は、先輩の登藤と共に事件現場を訪れる。そこで死者が起こす《怪罪》を調査する『怪奇捜査局』の四乃夜と出逢う。死者の感情について研究する『感情骨董団(フィレタ)』の星の琴・ライラの姿もあった。  これは複数の思惑が交錯する物語。 小説家になろう様でも同じタイトルの作品を投稿しております。
24h.ポイント 42pt
小説 16,467 位 / 185,377件 ミステリー 116 位 / 4,164件
文字数 5,557 最終更新日 2024.03.10 登録日 2024.02.26
『草花静寂にして、銀杏を揺らした風は止んでいた。けれどもそこに、先程までの暖かい陽光はない。枝に佇む鳥たちは知っているのだ、虚ろな秋空を。風凪の、暫し異様な静けさは、いずれ嵐となる前触れなのだということを。故に、じっと留まるのだ』 静岡県JR三島駅前のビル屋上で女性の絞殺死体が発見された。直ちに三島署に捜査本部が組織され、本部長に若き県警の警部 新見啓一郎が任命された。 被害者は、何故殺されたのか……最期に残された彼女の日記から死の真相が明らかになって行く。そこには、惻隠の情が読みとれた。 「警察官の正義とは何か、それは被害者の無念を晴らすことだ」 新見の脳内を、自身の言葉が駆け巡る…… 『真由理』との静かな対話の中で、新見啓一郎の推理が始まった。 新見啓一郎を中心に、登場人物それぞれの個性と、情景描写、心情描写を大切にしたヒューマンドラマ、ホワイダニットミステリーを描いています。 描写の中に、伏線を多数張り巡らせております。10万文字小説ですが、一気に読めると思います。 麻生 真由理…… 文学部出身で、市立図書館の受付をしながら小説家を志していた彼女の洞察と聡明さに、憧れ以上の感情を抱いていた。新見の思考回路には『真由理の部屋』が存在し、彼女の思念と照らし合わせることで、事件の[不条理な闇]ともいえる刹那を、平明に捉えることが出来るようになる。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 103,342 最終更新日 2024.03.10 登録日 2023.12.21
被害者の茅森美智代が遺した謎のダイイングメッセージ。彼女は近くにあった“カタカナパネル”というオモチャの中から、『ス』と『タ』と『ー』と『ト』だけを拾って脇に抱えていた。 『スタート』の4文字に始まり、すべてが繋がると浮かび上がる恐るべき犯人とは!? 原警部の鋭いロジックが光る本格ミステリ!
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 8,293 最終更新日 2024.03.08 登録日 2024.03.08
39
ミステリー 連載中 長編 R15
市倉 聖晴は巷を賑わす霊能力者だ。 彼は霊の声を聞き、解決に導いて迷える子羊を救い出す──『スピリチュアルな世界』という特番番組に出演してから、その洗練された知的さと甘い顔立ちも相まって、人気がうなぎ上り、テレビや雑誌、講演会に引っ張りだこである。 だが、実態は霊能力はなく、ただ人の感情の機微に敏感で観察力に長けている天才詐欺師だった。 橘 千秋は警視庁捜査一課 捜査第一課の刑事。 高校を卒業してすぐ警察の道を進んだ彼女は、今では検挙率N0.1を誇り33歳という若さでノンキャリでありながら警視正に選考され、捜査一課・係長に就任する。所謂叩き上げだ。 だが、実態は事件を解決する為ならば手段を選ばない、出世の為ならば上に媚を売り、何だってする──脅し、恐喝──組織の上の人間でさえ脅迫する。彼女はこうして階級が全ての組織で、そこまで登り詰めた。 真逆の性格の二人がある殺人事件に遭遇し出会った時、市倉と橘の運命が交差する。 『私は神様になりたい』 その言葉を二人はずっと昔から知っている──……。 -------- 団体・警察組織は全て架空です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 11,133 最終更新日 2024.03.08 登録日 2024.02.23
40
ミステリー 完結 ショートショート
探偵は犯人の目星をつけ、会いに行ったが
24h.ポイント 0pt
小説 185,377 位 / 185,377件 ミステリー 4,164 位 / 4,164件
文字数 4,715 最終更新日 2024.03.08 登録日 2024.03.08
653 12345