Sunday Afternoon

Some 100 stories of cats(猫にまつわる小篇たち)のシリーズ第23作目。
24h.ポイント 0pt
0
小説 187,429 位 / 187,429件 現代文学 7,917 位 / 7,917件

あなたにおすすめの小説

音の魔術師 ――唯一無二のユニーク魔術で、異世界成り上がり無双――

ふぁいぶ
ファンタジー
俺は《ハル・ウィード》。前世では売れっ子の作曲家だったんだけど、不摂生のせいで急死してしまった。でも死後の女神によって転生の機会を与えられて、俺は唯一無二の魔術が使える人間として、前世の記憶を持って転生した! その唯一無二の魔法は、《音》! 攻撃にも使えない、派手さが全くない魔法だけど、実は様々な可能性を秘めた属性だった。 これは、俺が《音の魔術師》として世界に名を轟かせる冒険成り上がり無双ファンタジーだ! ……自分で言ってて恥ずかしいな。

親友が変わってしまったので、留学したら溺愛されてしまいました。

ててて
恋愛
幼少期から一緒に過ごしていた幼馴染 とても無邪気で純粋で、みんなに愛された女の子。 だが、学園に入って親友は変わってしまった 身分違いだというのに、王子を追いかけ回して 王子の婚約者に目をつけられるようにかるが、お構い無しだ。 しかも本人は狂ったように変な発言が増えた。 「あなたは私の親友でしょ!?私のサポートをしなきゃいけないのに!!」  「サポートキャラのはずなのに、なんで!? サポート全然してくれない!」 彼女は私の知ってる彼女ではなくなってしまった。 婚約者を持つ王子に近づきすぎてはいけないし、その周りの側近や護衛にまでちょっかいをかけてはいけない。と諭したら、 「サポートしてくれないなら、貴方いらないわ。邪魔」 そこから、彼女は事あるごとに私を虐めてくるようになった。 いつから彼女は変わってしまったんだろう。 親友だと思っていた彼女に裏切られ、ショックで病んでしまった主人公:セレシアが、留学を機に何故か隣国で愛されてしまう話。

茶番には付き合っていられません

わらびもち
恋愛
私の婚約者の隣には何故かいつも同じ女性がいる。 婚約者の交流茶会にも彼女を同席させ仲睦まじく過ごす。 これではまるで私の方が邪魔者だ。 苦言を呈しようものなら彼は目を吊り上げて罵倒する。 どうして婚約者同士の交流にわざわざ部外者を連れてくるのか。 彼が何をしたいのかさっぱり分からない。 もうこんな茶番に付き合っていられない。 そんなにその女性を傍に置きたいのなら好きにすればいいわ。

黒猫令嬢は毒舌魔術師の手の中で

gacchi
恋愛
黒色は魔女の使いというお伽話が残るフェリアル王国で、黒髪に生まれた伯爵家のシャルリーヌは学園にも通えず家に閉じこもっていた。母はシャルリーヌを産んですぐに亡くなり、父は再婚して二つ下の異母妹ドリアーヌがいる。義母と異母妹には嫌われ、家族の中でも居場所がない。毎年シャルリーヌ以外は避暑地の別荘に行くはずが、今年はなぜかシャルリーヌも連れてこられた。そのせいで機嫌が悪いドリアーヌに殺されかけ、逃げた先で知らない令息に助けられる。ドリアーヌの攻撃魔術から必死で逃げたシャルリーヌは黒猫の姿になってしまっていた。多分、いつもよりもゆるーい感じの作品になるはず。

愛しています!婚約破棄してください!

tartan321
恋愛
「お金だけで婚約したと思った?本当に愛しているんだよ!」 貴族パーティーで盛大に婚約破棄された令嬢アナトールと、可憐な少女ジュリアの対決。アナトールの恋の行方は?ジュリアの真意とは? 定番(?)ではない物語かもしれません。 一度リセットいたします。もう間も無く再開します。もう少しお待ちください。 追記 1月23日再開しました。

【完結】悪役令嬢の妹ですが幸せは来るのでしょうか?

まるねこ
恋愛
第二王子と結婚予定だった姉がどうやら婚約破棄された。姉の代わりに侯爵家を継ぐため勉強してきたトレニア。姉は良い縁談が望めないとトレニアの婚約者を強請った。婚約者も姉を想っていた…の? なろう小説、カクヨムにも投稿中。 Copyright©︎2021-まるねこ

召喚されたら聖女が二人!? 私はお呼びじゃないようなので好きに生きます

かずき りり
ファンタジー
旧題:召喚された二人の聖女~私はお呼びじゃないようなので好きに生きます~ 【第14回ファンタジー小説大賞エントリー】 奨励賞受賞 ●聖女編● いきなり召喚された上に、ババァ発言。 挙句、偽聖女だと。 確かに女子高生の方が聖女らしいでしょう、そうでしょう。 だったら好きに生きさせてもらいます。 脱社畜! ハッピースローライフ! ご都合主義万歳! ノリで生きて何が悪い! ●勇者編● え?勇者? うん?勇者? そもそも召喚って何か知ってますか? またやらかしたのかバカ王子ー! ●魔界編● いきおくれって分かってるわー! それよりも、クロを探しに魔界へ! 魔界という場所は……とてつもなかった そしてクロはクロだった。 魔界でも見事になしてみせようスローライフ! 邪魔するなら排除します! -------------- 恋愛はスローペース 物事を組み立てる、という訓練のため三部作長編を予定しております。

美醜逆転の異世界で騎士様たちに愛される

恋愛
いつの間にか異世界に転移してしまった沙紀は森で彷徨っていたところを三人の騎士に助けられ、その騎士団と生活を共にすることとなる。 後半にエロ要素入れたいですが、お付き合いするまでまだかかりそうなのでだいぶ先になります。一日の内容濃くゆっくり進みます。 異世界のご都合主義なので設定があやふやです。また話の都合の為、前の話を修正しながら書いています。ご了承ください。