チャラ孫子―もし孫武さんがちょっとだけチャラ男だったら―

チャラいインテリか。
陽キャのミリオタか。

中国・春秋時代。
歴史にその名を遺す偉大な兵法家・孫子こと孫武さんが、自らの兵法を軽ーくレクチャー!

風林火山って結局なんなの?
呉越同舟ってどういう意味?

ちょっとだけ……ほんのちょっとだけ「チャラ男」な孫武さんによる、
軽薄な現代語訳「孫子の兵法」です。

※直訳ではなく、意訳な雰囲気でお送りいたしております。
※この作品は、ノベルデイズ、pixiv小説で公開中の同名作に、修正加筆を施した物です。
※この作品は、ノベルアップ+、小説家になろうでも公開しています。
24h.ポイント 0pt
小説 186,144 位 / 186,144件 歴史・時代 2,101 位 / 2,101件