【完結】憧れの人の元へ望まれて嫁いだはずなのに「君じゃない」と言われました


特別、目立つ存在でもないうえに、結婚適齢期が少し過ぎてしまっていた、
伯爵令嬢のマーゴット。
そんな彼女の元に、憧れの公爵令息ナイジェルの家から求婚の手紙が……

戸惑いはあったものの、ナイジェルが強く自分を望んでくれている様子だった為、
その話を受けて嫁ぐ決意をしたマーゴット。
しかし、いざ彼の元に嫁いでみると……

「君じゃない」

とある勘違いと誤解により、
彼が本当に望んでいたのは自分ではなかったことを知った────……


24h.ポイント 603pt
2,149
小説 1,933 位 / 186,951件 恋愛 934 位 / 56,679件