稲之音

稲之音

初めまして。小説家になろうのサイトを中心に活動しています。日曜日午前中に投稿予定です。
1
 ≪≪新帝国建国伝承≫≫  1000年をこえる はるかな昔。 この世界の人間は、異世界より侵入してきた妖魔により、 滅亡の危機に陥った。 だが、同じ時期、異世界から転移してきた妖精との契約を、 賢者マリーンが、見出したことにより、対抗する魔力を得て、 妖魔の脅威からは解放された。 時代は下り、上位級の妖精と契約できた者は、強力な魔力を獲得し、 相応の待遇が約束されようになった。 一方、妖精と契約ができなかった人間は、《神々の恩寵に逆らえし者》として、 密かにあるいは公然と処刑されることになる。 妖精契約の儀式にて失敗したアマトは、儀式外である妖精と契約してしまう。 妖精の名は【ラティス】、暗黒のエレメントの妖精。 暗黒の妖精との妖精契約は、伝説の時代から、 人々が行ってはいけない道徳上の禁忌だった。 本来なら、望めなかった未来を手に入れた、何の魔力も発動できぬアマトが、 禁忌の暗黒の妖精ラティスに振り回されながらも、歴史の渦に巻き込まれ、 周りの人間を巻き込みながら、新帝国史を彩る一人になっていく、 アマトとラティスと仲間?たちの群雄劇。
24h.ポイント 7pt
小説 34,921 位 / 183,806件 ファンタジー 5,452 位 / 42,076件
文字数 938,605 最終更新日 2024.04.14 登録日 2024.02.14
1